ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小室哲哉が“キーボード視点”のパフォーマンス映像を公開し話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小室哲哉が2月に行われたライヴ「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30 HUGE DATA」から最新のソロパフォーマンス映像を特別公開した。

キーボードに設置した小型カメラ「GoPro」により撮影され、いままで誰も見たことのなかった小室哲哉が撮影。ソロパフォーマンス時に自身のブースからキーボードを取り外し、ステージ中央でパフォーマンスする、鬼気迫る小室の姿がキーボード視点から楽しめる。SNSでも「今までにない映像」と話題だ。

小室も自身の755で「僕のシンセが飛んでる」「GoPro横アリでも何台使うか、分からない」とコメントしている。

TM NETWORKは、3月21日・22日、神奈川・横浜アリーナで30周年を締めくくる「TM NETWORK 30th FINAL」を開催。ライヴ会場では限定の特別企画CD「Get Wild 2015」も発売される。

Tetsuya Komuro Synthesizer Performance 2015 -HUGE DATA-

関連リンク

小室哲哉 Official Websitehttp://www.avexnet.or.jp/tk/
小室哲哉 Twitterhttp://twitter.com/Tetsuya_Komuro/
小室哲哉 facebookhttp://www.facebook.com/TetsuyaKomuro.Official
小室哲哉 Google+https://plus.google.com/+tetsuyakomuro/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP