体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ミクシィが「チケットキャンプ」運営フンザの全株式を取得、「mixi」との連携も

ミクシィが「チケットキャンプ」運営フンザの全株式を取得、「mixi」との連携も

ミクシィは、19日、チケットフリマサービス「チケットキャンプ」を運営するフンザの全株式を115億円で取得すると発表した。

フンザ社は2013年に創業。「チケットキャンプ」は、コンサートや演劇、スポーツなどの公演チケットをユーザー同士で取引する二次流通サービスで、スマートフォンに最適化されたUI・アプリを提供することで急速に拡大し、2014年12月の流通総額は約8億円となっている。取引時に出品者・購入者双方から受け取る手数料が、主な収益源となるそうだ。

将来的には、「mixi」との連携も検討されており、スマホで「チケットフリマ」という新しい文化を創出していく、としている。

チケットキャンプ
http://ticketcamp.net/

関連リンク

ミクシィ
フンザ

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。