ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SHOW-YAがショウケース・ライヴを実施、30周年記念の活動を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
SHOW-YAがショウケース・ライヴを実施、30周年記念の活動を発表

©Shigeyuki Ushizawa
3月19日、SHOW-YAが東京・渋谷の東京ダンス&アクターズ専門学校で音楽業界関係者向けのショウケース・ライヴを行った。今年、メジャーデビュー30周年を迎えたSHOW-YAが、初披露の楽曲を含む5曲を演奏し、今年の活動への意気込みを示した。

専門学校内のステージでの演奏に、「オーディションを受けるみたい」とおどけて登場したヴォーカルの寺田恵子は、「第2弾のカヴァーアルバムを作ることになりまして、いま絶賛レコーディング中です」と語り、5月27日に発売される「Glamorous Show Ⅱ」の制作が順調に進行していることを伺わせた。昨年10月に発売した「Glamorous Show」は日本の男性ロック・バンドのヒット曲をカヴァー。「紅」(X-JAPANのカヴァー)などが話題となり、スマッシュ・ヒットを記録している。

会場を満員にした音楽業界関係者の前で、5曲を演奏。「私は嵐」を皮切りに、「紅」。そして「Glamorous Show Ⅱ」に収録される「黒く塗りつぶせ」(矢沢永吉のカヴァー)、「勝手にしやがれ」(沢田研二のカヴァー)を初めて人前で演奏した。ラストは「限界LOVERS」で大きな拍手を浴びた。

「世界中でオリジナル・メンバーでハードロックをやってる女バンドはもしかしたらSHOW-YAしかいないかもしれない。走ることしかできないSHOW-YAですけど、戦っております」と寺田恵子は語った。

また、8月23日にSHOW-YAプロデュース「NAONのYAON 2015」を東京・日比谷野外音楽堂で行うことを発表。4月29日の同公演に続いての野音での公演となる。さらに、12月27日には「SHOW-YA 30th Anniversary ライブ」として東京国際フォーラム・ホールAでコンサートを行う。さらに、5月の「Glamorous Show Ⅱ」に続き、9月にはオリジナル・アルバムを発売することも発表した。

リリース情報
アルバム「Glamorous Show Ⅱ」
2015年5月27日発売
UICZ-4326 3,000円(税込)

収録予定楽曲
1.眠れない夜(泉谷しげる ’74)
2.ゴロワーズを吸ったことがあるかい(かまやつひろし ’75)
3.青空、ひとりきり(井上陽水 ’75)
4.黒く塗りつぶせ(矢沢永吉 ’77)
5.勝手にしやがれ(沢田研二 ’77)
6.悲しみは雪のように(浜田省吾 ’81)
7.So Young(佐野元春 ’82)
8.い・け・な・い ルージュマジック(忌野清志郎+坂本龍一 ’82)
9.Gang★(福山雅治 ’01)
10.やさしくなりたい(斉藤和義 ’11)
※オリジナル年代順
※カッコ内オリジナル・アーティスト

ライブ情報
2015年SHOW-YA デビュー30周年イヤー
4月29日(水・祝) SHOW-YA PRODUCE「NAONのYAON 2015」 日比谷野外大音楽堂
5月27日(水) 「Glamorous Show Ⅱ」リリース

「Glamorous Show Ⅱ」 レコ発 東名阪ツアー
7月20日(月・祝)東京 豊洲 PIT
7月16日(木)大阪 梅田 AKASO
7月18日(土)名古屋E.L.L.

8月23日(日) SHOW-YA PRODUCE「NAONのYAON 2015」 日比谷野外大音楽堂
8月30日(日) デビュー30周年記念日イヴ〈1985年8月31日デビュー〉 メモリアルライヴ@目黒鹿鳴館
9月30日(水) 「30th Anniversary オリジナル・アルバム(タイトル未定)」リリース

2015年10月~
「30th Anniversary オリジナル・アルバム(タイトル未定)」レコ発ツアー
12月27日(日)SHOW-YA 30th Anniversary ライブ(タイトル未定)
東京国際フォーラム ホールA

関連リンク

SHOW-YA OFFICIAL SITEhttp://show-ya.jp/
■ユニバーサル ミュージック SHOW-YAサイトhttp://www.universal-music.co.jp/show-ya/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。