ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実写映画『進撃の巨人』初映像となる特報が解禁 やっぱり超大型巨人でけえぇぇ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


3月19日放送の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)にて初公開となった、実写映画版『進撃の巨人』の特報。「早く劇場で観たい!!」「石原さとみのハンジが素敵!」などとネット上で話題となったが映像が、本日ついにウェブでも解禁となりました。

「進撃の巨人」特報(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=JsY3_LbOPMw

未だその全貌は謎のベールに包まれている本作ですが、30秒の映像の中には原作でも人気のキャラクター、エレン(三浦春馬)をはじめ、ミカサ(水原希子)アルミン(本郷奏多)ハンジ(石原さとみ)らが登場。さらには、作品のカギを握る大迫力の“巨人”が動く姿も確認できます。立体機動装置でビュンビュン飛んでいる姿はまだお預けのようですが、否が応でも期待が高まります。果たして、原作の残酷描写をどこまで再現できるのでしょうか……。余談ですが、ナレーションが林原めぐみさんだと『巨神兵東京に現わる 劇場版』を思い出しますね。同じ樋口真嗣監督だし。

本作は、2015年8月1日(土)に前編、9月19日(土)に後編と2部作連続で公開が予定されています。ついに映像が解禁されたとなると、次は「ストーリーはどうなるのか」という部分が気になりますが、信頼できる映画評論家・町山智弘さんも脚本に参加しているとあって、ここは大人しく待ちたいと思います。

映画『進撃の巨人』公式サイト:
http://shingeki-seyo.com/

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP