ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

VAIO Phone VA-10Jが本日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界初の VAIO ブランドの Android スマートフォンとなる「VAIO Phone VA-10J」がついに本日発売されました。VAIO Phone は日本通信の直販サイトや家電量販店をはじめ、イオンなどでも SIM カード付で販売されます。価格は税込み 55,080 円です。端末価格はスペックの割に少々高い気もしますが、VAIO ブランド第 1 弾ということで、購入希望者はけっこう多いと思います。VAIO Phone 付属の SIM カードは通販や店頭で購入するときには同梱していないので、b-mobile サイトの「利用開始手続きページ」で申込を行い、同梱の申込コード、本人確認書類画像、クレジットカード番号を登録し、日本通信による本人確認や申込内容確認を経て SIM カードが郵送されます。VAIO Phone は国内でも珍しい Android 5.0(Lollipop)入りで発売される機種で、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサなどを搭載。スペック的にはミッドレンジクラスです。筐体は厚さ 7.95mm のスリム設計で、黒を基調としたシックなデザインに「VAIO」ロゴをプリント。筐体サイズは 141.5 × 71.3 × 7.95mmで、質量は 130g。このほか、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 64GB)、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,500mAh バッテリー(交換可能)を搭載しており、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、WCDMA(800 / 2100MHz)、FDD-LTE(800 / 1800 / 2100MHz)に対応しています。Source : 日本通信(VAIO Phone 製品ページ)


(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlusが4月に発表するスマートフォンではない新製品のティザー画像を公開、発表するのはゲームコンソール?
HTC One(M7)のSense版はAndroid 5.1にアップデートされない、HTC幹部が明かす
LenovoのCEOがMoto 360の後継機種かもしれないスマートウォッチの写真を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP