ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モンベルのバロウバッグ(寝袋)を試してみましたぞ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

モンベルバロウバッグ#1

モンベルの化学繊維綿寝袋「バロウバッグ」を試してみました。実際に一晩寝てみた感想は、「しっとりした感じでやや重い」です。しっとりというのは、しめっているというわけではなくて、少々の重みをもって身体にまとわりつく感じ、ですね。

モンベルバロウバッグ#1

対応温度が近いダウンタイプの寝袋も同時に試したのですが、そちらは「軽く、ふんわり」です。スタッフバッグに格納した際も、バロウバッグはかなりの大きさとなります。寝袋を収納するスタッフバッグ自体に、ギュッと締め上げる機能がついているのですが、それできつく締めてもかなりのサイズ(φ21.8×43cm)。そして重さもありますから(1,781g)、現実的には、人が持ち運ぶのではなく、車などに入れて運ぶ、オートキャンプに使うのが正解なのではないかと思いました。

モンベル バロウバッグ のスタッフバッグ

購入の際には現物をみて、触れてみて決めるのがよいかな、と思います。

バロウバッグ #1 仕様
【総重量】1,781g
【カラー】オレンジ(OG)
【収納サイズ】φ21.8×43cm(13L)
【コンフォート温度】-3度
【リミット温度】-9度

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。