ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

解散から3年、ココア男。が奇跡の限定復活

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2012年3月に解散した、俳優 鎌苅健太・鈴木勝吾・細貝圭・米原幸佑・井出卓也の5人で結成されたバンド“ココア男。”が、解散から3年ぶりに一日限定復活ライブ『心愛祭 ~いまさらだけどココア男。の「。」っている?~』を開催した。

会場となった新宿BLAZEには、ココア男。の復活を待ち望んでいた多くのファンが全国から駆けつけ、昼夜2公演でのべ1,600人が来場した。

ココア男。のラストシングルである「軌跡 ~Time to go~」からスタートしたライブ。3年ぶりに集結した彼らの姿に、登場とともに超満員の会場は熱気に包まれた。

ココア男。の歴史を写真や映像で振り返るコーナーや、解散後、各メンバーの成長著しいソロステージがあったりと、懐かしさと新たな魅力を存分に発揮したこれまでにないステージに観客を大いに沸かせた。

「ありがとう、感謝しかないです」と、メンバーからファンへ想いを伝え、ファンが熱狂で応える様は、3年経ってもメンバーとファンの絆は何も変わらないことを証明する。まさに奇跡の一日限定復活にふさわしく、大歓声が消えぬ中、ココア男。の“心愛祭”は幕を閉じた。

『心愛祭 ~いまさらだけどココア男。の「。」っている?~』セットリスト
≪本編≫
M1 軌跡 ~Time to go~
M2 Soldier
M3 Rebirth
~居酒屋コーナー(秘蔵VTRコーナー)~
M4 甘い罠 苦い嘘、、、
M5 (一部)Do it!!! / (二部)Let me free ~強引なほど、、、
M6 ラブ★メーカー
-MC-
M7 鎌苅健太ソロ(ボイスパーカッション)
M8 細貝圭ソロ(「ROCKET DIVE」カバー)
M9 米原幸佑ソロ(「BRING THE BEAT」)
M10 鈴木勝吾ソロ(「桜花びら」)
M11 井出卓也ソロ(「Lucky Day」)
M12 Style
M13 (一部)さよならじゃなくて・・・ / (二部)Anniversary
M14 青い花
M15 Smily Dayz
M16 ボニータ!!
-MC-
M17 ハリキリ女神
≪アンコール≫
EN1 君にLOVE心愛
-MC-
EN2 青春応歌

関連リンク

オフィシャルサイトhttp://avex.jp/cocoaotoko/
ココア男。オフィシャルTwitterhttp://twitter.com/cocoa_otoko

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP