ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

OTODAMAプロデュースの廃校フェスにダイスケ、川嶋あいの出演決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
OTODAMAプロデュースの廃校フェスにダイスケ、川嶋あいの出演決定

4月26日、東京の中でOTODAMAがプロデュースする廃校フェスが開催される。

2月に開催が発表され「住岡梨奈」、「平井 大」、「Brand New Vibe」の3組の出演が発表されていたこの廃校フェス。追加出演アーティストとして23枚目のシングル「とびら」のリリースが決定した「川嶋あい」、1月にリリースしたシングル「愛は散って ライライラライラ」が好調な「ダイスケ」の2組が発表された。

「小宮ふるさと自然体験学校」は、2012年9月に廃校となったがその後は、自然体験学校ができる場所として利用されている山と川に囲まれた地元で愛されている学校。体育館でのライブに加え、ショートムービーや中編映画が楽しめる教室や落語が楽しめる教室、REBIRTH PROJECTも参加するトークショーが楽しめる教室とライブだけではなく様々な内容で1日楽しめるフェスとなっている。またヨガを気軽に体験できるコーナーやあきる野市のゆるキャラ「森っ子サンちゃん」と記念撮影できるコーナーも。食べ物も主催の「ごえん分校」がおススメする地元五日市の美味しい物を提供する。

このフェスは、2014年4月に開催された野外フェス「OTODAMA FOREST STUDIO」に参加したボランティアスタッフとOTODAMAのスタッフが、フェスの熱を一過性のもので終わらせたくないと言う思いで立ち上げた、まちを元気にするプロジェクト「五日市ごえん分校 powered by OTODAMA」が主催している。このフェスで企画されている映画や落語など様々なコンテンツをフェスだけではなく地元五日市のまちで継続して開催していけるように準備を進めている。フェスを楽しむだけではなく、これからの地域で活躍する担い手を育てていく事を目標に掲げている。

また「ごえん分校」では、今回のスタッフTシャツをクラウドファンディングで制作するプロジェクトにもチャレンジしている。Tシャツは、このプロジェクトに共感した「REBIRTH PROJECT」により制作中だ。売り上げの一部をバングラデシュでの社会課題への解決に還元するプロジェクト「WORK 4 BANGLA」のフェアトレードTシャツを使用して作製される。

イベント情報
ごえん分校フェスティバル 2015 produced by OTODAMA
日時:2015月4月26日(日) 11時開場 / 12時開演 / 18時頃終了予定
会場:小宮ふるさと自然体験学校 (東京都あきる野市乙津1984)
出演:川嶋あい / 住岡梨奈 / ダイスケ / 平井 大 / Brand New Vibe
チケット:
1.ライブ付きチケット 前売り3,500円 / 当日4,000円(入場時ドリンク代別途500円必要)
2.ライブなしチケット 前売り1,000円 / 当日1,500円(入場時ドリンク代別途500円必要)
※小学生以下は入場無料、中学生以上チケット必要
webサイト:http://goen-bunko.com/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/goenbunko

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。