ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この春オススメ! ドコモ新機種TOP5

DATE:
  • ガジェット通信を≫


4月から心機一転、スマホを機種変更しようと考えている人もいるだろう。「せっかくなら最新機種がいい!」と店頭を覗いたところ、ズラりと並ぶスマホたち…。いったいどれにすればいいのか迷ってしまう…。そこで、スマホ事情に詳しいフリージャーナリスト・西田宗千佳さんにドコモの2014-2015冬春モデルのなかから、オススメの機種トップ5を教えてもらった。

【もっと大きな画像や図表を見る】

●第1位 Xperia Z3 Compact SO-02G(SONY)

手のひらにスッポリと収まるサイズながら、約4.6インチのHDディスプレイを搭載。透明感のあるサイドフレームや光沢のある背面、アルミ素材の電源キーがプレミアム感を演出している端末だ。

「コンパクトかつ高性能で、多くの人のニーズに応える満足度の高い機種です。カメラや音質などのAV機能の高さもポイント。オレンジやグリーンといったポップなカラーバリエーションもうれしいですね」(西田さん、以下同)

●第2位 GALAXY Note Edge SC-01G(Samsung)

メイン画面とは別に独立して動く、「エッジスクリーン」が特徴。インカメラは明るくキレイに撮影できるF値1.9の高画質カメラを搭載している。

「画面の大きさと、なんといってもサイドに搭載された曲面有機ELディスプレイ『エッジスクリーン』が◎。機能性はもちろんですが、アイコンや画像を表示できて、スマホを個性的にカスタマイズできる点がおもしろいです」

●第3位 AQUOS ZETA SH-01G(SHARP)

画面のフレームを限りなく細くした「EDGEST」デザインにより、5.5インチの大画面でありながらもコンパクトなボディを実現している。ラバー調のインディゴや個性的なドット柄のシアンなど4色展開。

「場所や時間に応じて話すべき言葉を判断し、自分に対してパートナーのように語りかけてくれる人工知能機能『エモパー』がおもしろいです。スマホにシンパシーを抱くこと間違いなし! ボディのコンパクトさや、光学式手ブレ補正機能付きのデジカメ機能など、ハード面も質実剛健で完成度が高い機種です」

●第4位 Xperia Z3 SO-01G(SONY)

「あらゆる瞬間を美しく」というキャッチコピーの通り、Xperia史上最高のISO感度を備えたカメラを搭載しており、光が少ない暗闇でもノイズを抑えた写真が撮影可能になっている。

「Xperiaのフラッグシップモデルで、国産スマホでは随一の完成度です。カメラ、音楽、防水にこだわり、5インチクラスの画面サイズを求めるなら『Xperia Z3 SO-01G』がオススメ。落ち着いた色合いで大人向きの機種ですね」

●第5位 GALAXY S5 ACTIVE SC-02G(Samsung)

同機種の魅力はなんといってもその”タフさ”。耐衝撃、耐温度、耐湿度、防水・防塵で、ポケットから落下した時も安心だ。

「防水だけでなく、落下耐性も含めた耐衝撃性を重視するなら、今春はこのモデルしかありません。機能面もトップクラスで、妥協のない点が評価できます。アウトドアを感じさせるハードなデザイン性も魅力」

近年発売されるスマホの傾向について、「最近、通話よりもサイト閲覧やカメラの利用が増えているため、画面サイズの大型化が進んでいます。また、画面解像度がWQHD(2560×1440ドット)以上の機種は、現状動作が遅い傾向にあります。メリット・デメリットを知ったうえで、自分がこだわりたい機能はなにかを考えて選ぶようにしましょう」と西田さん。

また、ドコモをはじめ、各キャリアでは購入前にスマホを試用できるサービスを導入している。こういったサービスも利用して、購入後に「買わなきゃよかった…」なんて思いをしないように!

(播磨谷拓巳/ノオト)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

この春オススメ! ドコモ新機種TOP5はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

LINEでアゲる!上司・先輩からの好感度
ホワイトデーに贈りたいLINEスタンプ5選
スマホゲーム、電車内でギャルゲーはNG?
見落としがち!部屋選び3つの盲点
ネットで”神対応”なアイドルTOP5

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP