ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

内さま映画化に「何すんの?」の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫


内村光良とさまぁ~ずが出演するバラエティ番組『内村さまぁ~ず』が、『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』として映画化され、今秋に全国公開されることが発表された。

【もっと大きな画像や図表を見る】

『内村さまぁ~ず』は毎回異なるゲストを司会者として迎え、様々なゲームやロケ企画に挑戦する番組。「内さま.com」でネット配信されているほか、TOKYO MXなどでも放送されている。ネット配信が中心ということもあるのか、リラックスした雰囲気の内村やさまぁ~ずが大きな魅力だ。

今回の映画『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』は、依頼者の悩みを芝居で解決するという劇団兼探偵事務所の「エンジェル社」を舞台とした物語。3月16日に配信された回の冒頭では映画化について触れ、さまぁ~ずの三村マサカズが全くセリフを覚えなかったというエピソードを披露しているので、バラエティ番組をそのまま映画にしたということではなく、いわゆる“劇映画”となっているようだ。

そんな映画版『内さま』だが、ツイッターでは、

「あーいいなーこの緩さ!ww 楽しみ」
「ええええっどうしよう見たい見たい見たい!」

など、大きな期待が寄せられている一方で、

「一体何するんだ」
「内村さまぁ~ず映画化ってどうなるんだろハプニングが色々と多そうw」
「内村さまぁ〜ず映画化してどうすんのよってゆうね」

と、まったく予想がつかないという声も多かった。

ちなみに、YouTubeで公開されている予告編を見ると、内村やさまぁ~ず・大竹一樹のボケにツッコみまくる三村の姿が連発で映されており、『内村さまぁ~ず』でのバラエティ色がたっぷり盛り込まれていることは間違いなさそうだ。
(R25編集部)

内さま映画化に「何すんの?」の声はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

村芸人 続編・シリーズ化望む声
好きな女子アナ テレ東狩野急上昇
モヤさま伝説イベント 動画配信中
テラハ劇場版に賛否「もういい」
テトリス映画化にゲームファン困惑

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP