ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤーマンから常識を覆す「頭皮を育むドライヤー」誕生。遠赤外線・振動ブラシ・低温ドライの新習慣で大切な髪を守る

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ヤーマンが、こだわる大人の新習慣「スカルプドライヤー」(18000円・税抜)を発売する。

「スカルプドライヤー」は遠赤外線・振動ブラシ・低温ドライで頭皮環境を整え、大切な髪を守るよう開発されたドライヤーだ。ドライヤーは「熱風を髪に」当てるもの、という常識を覆し、遠赤外線を頭皮に当てるという新習慣を提案する。
またドライヤーの枠を超えた新機能として、スカルプブラシの心地よい振動で頭皮を刺激。ヘアトニックや育毛剤との併用で、さらに理想的な頭皮へと導く。

さらに髪をいたわる低温ドライで過度の乾燥によるダメージを避け、大切な髪を守る。一般のドライヤーでは90℃程の熱風が出るのに対し、スカルプドライヤーは最高60℃のやさしい温風を採用している。

アタッチメントは3種あり、頭皮をやわらかくもみ流す「スカルプヘッド (大) 」、頭皮を刺激しながら髪を立ち上げる「スカルプヘッド (小) 」、スタイリングの仕上げに最適な「セット用ノズル」の3種を付属。用途によってカンタンに付け替えが可能だ。
「スカルプドライヤー」は現在、先行予約中でヤーマンHPより予約いただいた方には、5月1日より優先して商品をお届けする。
ヤーマン http://www.ya-man.com/products/scalp-dryer/lp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP