ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

春を感じたいなら船旅へ…。お手軽水上バスから本格海外クルーズまで、「クルーズ」関連情報3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日中の最高気温も日に日に上昇し、本格的な春の訪れが感じられる今日この頃。冬の間は家に閉じこもっていた人も、外で思う存分春の空気を感じてみてはいかが!?今日は、“春”が満喫できる、「クルーズ」に関する情報をまとめてみた。船好きの人は特に必見のものばかり。気になったら早速クルーズへGo!

1.【ホテル日航東京】「春爛漫~隅田川クルーズプラン~」
まずは、ホテルでの食事と隅田川クルーズがセットになったプランをチェック。日本料理「さくら」や、ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」など、ホテル内のレストランでの食事のあと、日の出から浅草までのクルージングが満喫できる。桜の開花時期には、吾妻橋のあたりで江戸時代からの由緒ある桜並木が鑑賞できるこのプランは、3月21日(土)~4月12日(日)まで開催。詳しくは、コチラ(http://www.hnt.co.jp/archives/7526)から。

2.【東海汽船】「日帰り大島・島寿司ランチ&大漁福袋ツアー」
次は、春のクルーズ&大島観光を丸1日めいっぱい楽しみたい人向けのツアーのご紹介を。竹芝桟橋発のジェットフォイルに乗り、館山経由で大島に到着した後は、大島公園・椿花ガーデンや雄大な三原山を望める三原山頂口を観光バスで巡る。昼食は大島温泉ホテルで、「島寿司ランチ&明日葉ドリンク」を。さらに中身はお楽しみの大漁福袋付き。料金は東京発着1名9,800円(こども7,800円)、各日定員90名。3月23日(月)~27日(金)、3月30日(月)~4月3日(金)の10日間限定開催。(http://www.tokaikisen.co.jp/info/info_0000547.html)

3.【日本クルーズ客船】「ぱしふぃっく びいなす」クルーズ説明会
最後は、日本クルーズ客船が運航するクルーズ客船「ぱしふぃっく びいなす」の、クルーズ説明会をチェックしておこう。
本年上期は、国内25コース・海外6コースが開催される予定。国内は、毎年人気の夏祭り・花火を観賞するクルーズや、世界自然遺産の小笠原・屋久島など日本の自然の魅力を体感できるクルーズが、また海外は、韓国やサハリン、カムチャッカなど魅力あふれる地を訪れるクルーズが設定されている。
これらのクルーズの説明会が、3月末から4月初旬に、大阪にて開催予定。春本番のこの季節、説明会に参加してこれからの船旅に思いをはせてみてはいかが!?詳細はコチラ(http://www.venus-cruise.co.jp/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP