ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビョーク、“動くアルバム・アートワーク”を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ビョーク、“動くアルバム・アートワーク”を公開

 ビョークがアルバム『Vulnicura』収録の「ファミリー」にのせた、トリッピーで目を見張るような映像を公開した。同映像はニューアルバムの不思議なアートワークに紐づいた内容となっており、“moving album cover(動くアルバム・アートワーク)”と称している。

 これはアンドリュー・トーマス・ホワンとのコラボによって撮影されたビデオで、ビョークが今月初めにフェイスブックに投稿したアルバムのジャケット・デザインやCDの歌詞カードなども含めた、同作のヴィジュアル面に命を吹き込んだものとなっている。

 ホワンは、ビョークのニューヨーク近代美術館での回顧展で上映される「ブラック・レイク」のビデオでも監督を務めている。アルバム『Vulnicura』をiTunesでは1月にリリースした同シンガーは、3月いっぱいニューヨーク市で一連の公演を行う。

関連記事リンク(外部サイト)

メーガン・トレイナー エアプレイ好調でBillboard JAPAN洋楽チャート2週目の1位に、女王マドンナは2位に浮上
ザ・プロディジー “怒りに満ちた”ニューALから新曲を公開、爆音先行リスニング・パーティも開催
アジーリア・バンクス 来日間近!お騒がせラッパーのデビューAL日本盤が遂にリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。