ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

動物園の新しい仲間、キュート過ぎる“赤ちゃんカメレオン”が公開に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春の動物園は楽しい。

春になると、どの動物園にも赤ちゃんがやってくるから。

オーストラリア・シドニーで観光客に人気の「Taronga Zoo(タロンガ動物園)」も例外ではなく、この春たくさんの子どもたちを迎えたそう。

そんな中、今月入園してきたカメレオンの赤ちゃん20匹の様子が公開になり、世界中のニュースサイトにて「超、ちっちゃくてかわいい!」「触ってみたい!」と評判の様子。

“赤ちゃんカメレオン”たちはまだ全長5cm足らずで、指先より小さな子もいるそう。

カメレオン特有の体の色を変える能力は、これから進化していくそうで、今のところ寝ているときに体を緑か茶色に変化させるのが精一杯らしい。

今後は成長するにつれて、黄色やアクアブルー、ダークブラウン、黒など、体温や周りの状況に合わせて変えられるようになるとのこと。

鉛筆の先につかまったり、指先で遊んだり…こんな姿が見られるのは今だけ。

このほか「Taronga Zoo(タロンガ動物園)」のサイトやFacebookページでは、“アザラシ”や“ムナオビトサカゲリ”のヒナ、“コアラ”や“ゴリラ”など、癒される赤ちゃんたちの写真が公開されているので、ぜひチェックしてみて。

Taronga Zoo
http://taronga.org.au/

動物(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP