ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜桜ライトアップも!東京随一の名所で桜を楽しめる「千代田のさくらまつり」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

千鳥ヶ淵、皇居、靖国神社と言えば、東京が誇る桜の名所の1つ。

この近辺を中心とした「千代田のさくらまつり」が、今年も3月27日(金)~4月5日(日)の期間開催される。

期間中は、日没(18時頃)から22時まで、皇居のお濠や千鳥ヶ淵緑道の桜がライトアップされるほか、千鳥ヶ淵ボート場も22時まで営業時間を延長。

また、老朽化のために伐採しなければならない桜の木を使った箸やコースターなどが、区内3箇所に設置されるさくら観光案内所で販売される。

お花見ルートを記した千鳥ヶ淵、皇居周辺の花の道MAP(英語、中国語版もあり)も公式サイトからダウンロードできるので、お天気の良い週末には散歩がてら歩いてみるのも楽しい。

靖国神社での出店や九段下での人力車、有楽町駅前でのステージイベントなど、千代田区内の各地でさまざまな催しが予定されているので、近辺に出かける際にはぜひ、公式サイトをチェックしてみて。

千代田のさくらまつり
http://kanko-chiyoda.jp/tabid/1116/Default.aspx
日時:3月27日(金)~4月5日(日)
場所:千鳥ヶ淵緑道、靖国神社、神田神社ほか
Facebook(千代田のさくらまつり)
https://www.facebook.com/chiyodasakura

お花見(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。