ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「はっぴいえんどマスターピース」からハイレゾ音源単体の配信決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大瀧詠一、細野晴臣、鈴木茂、松本隆の4人が、1969年~1972年まで活動し、「春よ来い」「風をあつめて」など数々の名曲を生み出し、その後の日本音楽シーンに多大な影響を与え続けている はっぴいえんど。

昨年12月、アナログ盤+高音質CD+ハイレゾ音源ダウンロードカードというオールメディアをボックスセットにしてリリースされた「はっぴいえんどマスターピース」は、リアルタイムのファンはもちろんのこと、若い世代まで、すべての音楽ファンに幅広く支持を集め大ヒットしている。

今回、その中からハイレゾ音源が単体で配信されることが決定した。今回、配信されるハイレゾ音源は、CDよりも大きな情報量である24bit /96khzでアナログのオリジナル・マスターテープからリマスタリングされたもの。はっぴいえんどの高音質音源は各高音質音源配信サイトにて4月1日から開始される。

さらに、はっぴいえんどの楽曲を含む、「URCレコード」の2枚組ベスト盤『URCレコード ゴールデンベスト』が3月18日に本日発売。高音質デジタルリマスターを施したCD2枚組で、初回生産限定盤には1970年の未公開映像などを収録したDVDが付属される。

リリース情報

「URCレコード ゴールデンベスト」
2015年3月18日発売
監修:小倉エージ
【初回生産限定盤】PCCA.04148 12,000円+税
※CD2枚組 全34曲収録+DVD1枚組+ブックレット
<初回生産限定盤特典>
・アナログ盤「高田渡/五つの赤い風船」 (URL-1001復刻盤リーフレット付)
・URCレコード会報「うたうたうた フォーク・リポート」創刊号レプリカ
【通常盤】PCCA.04149 3,000円+税
※CD2枚組 全34曲収録+ブックレット

【収録楽曲】
●CD収録楽曲
DISC 1
1 だからここに来た/岡林信康 (作詞・作曲:岡林信康 編曲:はっぴいえんど)
2 血まみれの鳩/五つの赤い風船 (作詞・作曲:西岡たかし)
3 腰まで泥まみれ/中川五郎 (作詞:中川五郎(訳) 作曲:ピート・シーガー)
4 五年目のギター/六文銭 (作詞:松岡正剛 作曲:小室 等・小林雄二・石川鷹彦)
5 鉱夫の祈り/高田渡 (作詞・作曲:高田渡)
6 花が咲いて/早川義夫 (作詞:相沢靖子 作曲:つげ春乱)
7 追放の歌/休みの国 (作詞・作曲:高橋照幸)
8 雨上がりのビル街《僕は待ちすぎてとても疲れてしまった》/遠藤賢司 (作詞・作曲:遠藤賢司)
9 朝/はっぴいえんど (作詞:松本隆 作曲:大滝詠一)
10 悩み多き者よ/斉藤哲夫 (作詞・作曲:斉藤哲夫)
11 あかりが消えたら/愚 (作詞:門間 裕 作曲:中川イサト 編曲:愚)
12 7月21日早朝に/山平和彦&ザ・シャーマン (作詞:鐙 龍光 作曲:山平和彦 編曲 ザ・シャーマン)
13 教訓1/加川良 (作詞:上野瞭・加川良 作曲:加川良)
14 夢は夜ひらく(71年中津川フォークジャンボリー)/三上寛 (作詞:三上寛 作曲:曽根幸明)
15 大阪へやってきた/友部正人 (作詞・作曲:友部正人)
16 もぐらの唄/シバ (作詞・作曲:シバ)
17 ガムをかんで/ザ・ディランⅡ (作詞・作曲:大塚まさじ)
18 み空/金延幸子 (作詞・作曲:金延幸子)

DISC 2
1 遠い世界に/五つの赤い風船 (作詞・作曲:西岡たかし)
2 俺らの空は鉄板だ/高石ともや (作詞:すずききよし・白井道夫 作曲:すずききよし)
3 受験生ブルース/中川五郎 (作詞:中川五郎 作曲:ボブ・ディラン)
4 イムジン河/ミューテーション・ファクトリー (作詞:朴世永・松山猛(訳)作曲:高宗漢 編曲:加藤和彦)
5 竹田の子守唄/赤い鳥 (京都民謡)
6 冷やそうよ/高田渡 (作詞:高田渡 作曲:ハンク・ウィリアムス)
7 第五氷河期/休みの国 (作詞・作曲:高橋照幸)
8 ほんとだよ/遠藤賢司 (作詞・作曲:遠藤賢司)
9 風をあつめて/はっぴいえんど (作詞:松本隆 作曲:細野晴臣)
10 されど私の人生/斉藤哲夫 (作詞・作曲:斉藤哲夫)
11 淋しい気持ちで/シバ (作詞・作曲:シバ)
12 プカプカ/ザ・ディランⅡ (作詞・作曲:象狂象)
13 一本道/友部正人 (作詞・作曲:友部正人)
14 トカトントン/古川豪 (作詞・作曲:古川豪)
15 悲惨な戦い/なぎら健壱 (作詞・作曲:なぎらけんいち)
16 自由への長い旅/岡林信康 (作詞・作曲:岡林信康)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP