ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

indigo la End、ツアーファイナルで新メンバー加入を発表、川谷絵音「これからは4人でindigo la End」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 indigo la Endがワンマンツアー【幸せが溢れたら】のツアーファイナルを東京・中野サンプラザにて開催し、今回のツアーからサポートドラマーとして入っていた佐藤栄太郎のバンドの正式加入の発表がされた。

 これはライブのアンコールで発表されたもので、川谷絵音(Vo/Gt)の口から「今日から佐藤栄太郎がindigo la Endの正式メンバーになります。これからのindigo la Endを担ってくれると思うし、これからは4人でindigo la Endです。みなさんこれからもよろしくお願いします」と話すと会場から拍手がおこった。

 以下はドラムとして加入した佐藤栄太郎からのコメント。

<佐藤栄太郎コメント>
初めまして。佐藤栄太郎と申します。今回ツアー「幸せが溢れたら」を回って、各地で、温かく迎えてくれたことを、とても嬉しく思ってます。演奏中、後ろから見たたくさんの笑顔(お客さんはもちろん、メンバーの笑顔も含まれてます)を見て、この想いをお返ししたいと思うようになりました。僕はindigo la Endのメンバーになります。最高の演奏と、最高の楽曲をお届けすることをお約束します。どうぞ宜しくお願いします。

 indigo la Endは、本ツアーの追加公演を3月20日(金)東京・赤坂BLITZにて開催する。

◎リリース情報
『幸せが溢れたら』
2015/02/04 RELEASE
WPCL-12034 2,800円(tax out.)

◎公演情報
【幸せが溢れたら 追加公演】
2015年3月20日(金)東京・赤坂BLITZ

関連記事リンク(外部サイト)

Album Review:indigo la End『幸せが溢れたら』 ゲス乙女・川谷絵音が別バンドで描いた“失恋”アルバムの表現に迫る
indigo la Endが女優・山崎紘菜も出演の最新作タイトル曲MVを公開
indigo la End、最新アルバム『幸せが溢れたら』よりリード・トラックのMVを公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP