ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初期のオードリー・ヘップバーンの美しさに魅了、京橋で写真展開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オードリー・ヘップバーンの写真展「オードリー・ヘップバーン-KOBALコレクションより」が、京橋・TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHYの72Galleryにて開催中。

清純な美しさで人々を魅了し、永遠のファッションアイコンとして愛されるオードリー・ヘップバーン。
本展では、ジョン・コバールによって1969年ロンドンに設立され、映画スター写真のコレクションする「コバール・コレクション」から、オードリー・ヘプバーンのポートレートをセレクトして展示。オードリーのキャリア初期の写真やポートレート全27点が並ぶ。さらに、すべてオリジナルプリントで展示販売もされている。
期間は2015年2月4日(水)から年3月29日(日)まで。

写真展タイトル:オードリー・ヘップバーン -KOBALコレクションより
期間:2015年2月4日(水)~2015年3月29日(日)
場所:TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY
住所:東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F
時間:水・木 12:00~20:00/金・土・日 12:00~19:00 /最終日は17:00まで
休館:月・火曜日
入場料:無料
© Photo by courtesy of The Kobal Collection / G.I.P. TOKYO

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP