ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

遂に「おにぎらず」専用の海苔が登場!さらに手間いらずに作れて大ヒット中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インターネット界隈で話題になり、すっかり市民権を得た「おにぎらず」。Japaaanでもご紹介させていただきました。
おにぎらずとは?おにぎりなのに握らない「おにぎらず」が今話題になってるみたい。作り方は?
「おにぎらず」の勢い止まらず!ついにおにぎらずレシピ本が登場です

レシピ本が発売されたり、テレビで取り上げられたり、人気はまだまだ継続中です。

「おにぎらず」は「簡単に作れる」「手が汚れにくい」「見た目が華やか」「具材を選ばない」が特徴の「握らない」おにぎりです。近頃人気のこのおにぎらず、専用の海苔が大人気なんだそうです。大阪のニコニコのり株式会社が2015年3月1日に発売した「おにぎらずのための塩のり」は大ヒット中。当初は年間約3千万円の販売計画でしたが、発売時点で1年分の引合があったそう。

「おにぎらずのための塩のり」は約20センチ四方の全形海苔が10枚入りで¥350。瀬戸内海産の海苔に伯方の塩、焼津産かつお節エキスのだしなどで味付け、べとつかないように仕上げられています。

「おにぎらず」自体が簡単に作れるものなのですが、専用の海苔を使えばもっとカンタンにもっと美味しく作れちゃう。これはぜひとも試してみたい。

ニコニコのりに続いて、名古屋の食品メーカー「浜乙女」からも「塩付のり全形 7枚」が3月16日に発売されました。特設サイトではおにぎらずレシピが公開中です。

進化が続く「おにぎらず」、これからも目が離せません。

ニコニコのり株式会社>新商品のご案内>瀬戸内海産おにぎらず塩のり10枚

海苔 | 浜乙女

関連記事リンク(外部サイト)

「おにぎらず」の勢い止まらず!ついにおにぎらずレシピ本が登場です
おにぎらずとは?おにぎりなのに握らない「おにぎらず」が今話題になってるみたい。作り方は?
会社でほかほかのお弁当食べられる!そう「USBヒーターお弁当箱ポーチ」ならね

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP