ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SMAPと嵐の共演は「絶対NG」強化へ 木村拓哉と福山雅治は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 テレビ局には「共演NGリスト」というものが存在する。事務所側が突きつけたもののように思うかもしれないが、実際はタレントや事務所側からの要望によるNGケースは稀だ。

「テレビ局側が勝手に配慮してNGリストに加えるパターンがほとんどです。もめ事を避けるため自己防衛的な意味も大きい。ですから週刊誌の芸能記事チェックは欠かせません」(放送作家)

 最近、女性誌で不仲が報じられた宮沢りえ(41)と、大竹しのぶ(57)もそのケースだ。

「りえの離婚話が泥沼化するなかで、夫婦共通の友人だった大竹との関係が悪化。もともと2人は飲み仲間だったが、離婚話以来、大竹がりえを飲み会に呼ぶことは一切なくなったというんです。りえが出演する『ヨルタモリ』(フジテレビ系)では大竹の出演を望む声もあったようですが、オファーは控えているようです」(テレビ局関係者)

 SMAPと嵐も『週刊文春』で報じられたジャニーズ事務所内の内紛記事をきっかけに「絶対NG」が強化された。

「SMAPを育てた“I女史派”とジャニー社長の姪である“ジュリー派”の事務所内対立が報じられ、各局に激震が走りました。いまでは違う番組の収録の際でも、楽屋が近くにならないように細心の注意を払っている」(芸能ジャーナリスト)

 SMAPといえば、木村拓哉(42)が4月スタートの新ドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)で初のパパ役を演じることが話題だが、木村のNGと囁かれているのが福山雅治(46)だ。

「2人は女性誌の『好きな男ランキング』1位と2位が“指定席”。2人が同じドラマに出れば話題になるのは間違いないのですが、なぜか共演オファーを口にすることさえNGになっています」(キー局ドラマスタッフ)

※週刊ポスト2015年3月27日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
江角マキコ なぜ天海祐希ばかり主役かと衝突し事務所移籍説
テレビ局共演NGリスト 芹那と大倉忠義、壇蜜と橋本マナミも
黒木メイサ 赤西仁のこと「1週間会ってないからわからない」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP