ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

杏窪彌、今度はお寺でアゴが落ちる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾からやってきたヴォーカルMINを擁する杏窪彌(アンアミン)がオンライン販売・ライヴ会場販売限定のニューEPリリースに伴い、「お寺本堂」でのリリース・イベントを開催することが発表された。

杏窪彌が最新EP『アゴが落ちるほど美味しい恋がしたい』のオンライン販売及びライヴ会場限定での販売を開始した。ライヴ定番曲「台湾海峡、冬景色」やお茶のCMソングかのような「ホっと茶のうた」含む全6曲入りとなっているこの作品のリリース・イベントの開催も決定。普段から、ライヴ・ハウスイベントなどへの出演も少なく昨年も温泉での自主イベントを企画するなど、主催イベントの「場所」の選択も表現の一部となっている彼女達が今回選んだのはなんと「お寺の本堂」。町田 簗田寺(りょうでんじ)でのイベント開催となる。

簗田寺は、東京都町田市にある曹洞宗のお寺。閑静な森と豊かな湧水に恵まれた曹洞宗寺院で、なんと1000年の歴史があるお寺。桶狭間の戦いで今川義元本隊の場所を知らせ、織田信長から勲功第一とされた簗田氏の菩提寺とのこと。当地に平貞盛公が「東香堂」を建立し、室町時代に上杉憲定公が…というような、お寺情報は各自調査のこと。

4月19日(日)におこなわれるこのイベント〈アゴが落ちるほど素敵なお寺でライブしたい〉には、ゲスト・アクトとして、水野しず、ラブリーサマーちゃんという話題の2組の出演も決定。チケットの受付は専用フォームにて受付が開始されているので、下記URLから早速申し込もう! (岡本貴之)

・ライヴ予約フォーム
http://goo.gl/hLUUaA

・杏窪彌の作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/92399
・杏窪彌 オフィシャルサイト
http://www.un-amin.com

〈アゴが落ちるほど素敵なお寺でライブしたい〉
2015年4月19日(日)4時半開場 7時すぎ終演予定
・入場料 前売り1500円
・場所 町田 簗田寺(りょうでんじ)
・アクセス
http://kurashinomoto2009.blog45.fc2.com/blog-entry-14.html
・出演者
杏窪彌
水野しず
ラブリーサマーちゃん
・フード
シンボパン

杏窪彌ニューEP
『アゴが落ちるほど美味しい恋がしたい』
〈収録曲〉
1.ホっと茶のうた
2.我愛バナナ
3.アゴが落ちるほどおいしい恋をしたい
4.台湾海峡、冬景色
5.幾千万年
6.台北夜曲
※詳細はオフィシャル・ウェブサイトにて

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP