ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【朗報】女性の8割は男性の“頭髪の悩み”に好意的! 「打ち明けてくれた方がうれしい」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


テレビCMや関連商品が増えたことで、すっかり定着した感のある“スカルプケア”。スカルプケアとは抜け毛を防ぐために、頭皮の油を取り除いたり、血の流れを活発化させること。「スカルプケア、気になるけどできてない……」ならともかく、「スカルプケアが何かを知らない」なんて方はいませんか? いたとしたら結構マズいかも。

資生堂が全国の20〜30代の男性2900名、女性500名、合計3400名に行った『男女のスカルプケアに関する実態調査』では、女性はスカルプケアをきちんとしている男性に好意的であることが分かったのです。

奥さんや彼女には相談して欲しい! 女性は男性の“スカルプケア”に好意的


「これまでに男性から、その人自身の頭髪の悩みや心配事を話されたり、相談されたことはありますか」という質問に対し、20~30代女性500人のうち43.2%が「ある」と回答。それに対し「相談されるのは良いことだと思う」と男性が女性に相談することについて約8割が肯定的。

さらに、身近な男性が、頭髪の状態に関係なく、将来のために日頃から頭髪や頭皮のケア(スカルプケア)を行っていることについては9割以上の女性が「良いことだと思う」と回答し、男性が 思っている以上に女性が男性のスカルプケアを応援しているという実態が明らかになりました。

この回答に対する女性の本音としては、

「打ち明けてくれた方がうれしい」
「身近な人、配偶者や恋人には相談して欲しい」
「相談してもらって一緒に取り組みたいと思う」

というコメントが。一般的に見て、女性の方が男性よりもヘアケア・美容に詳しいもの。「実は髪の毛に悩みがあるんだ」と打ち明けたほうが、的確なアドバイスをもらえそうですね。

頭髪の悩みは思い切ってカミングアウト 結果、距離が縮まる!


それでもやっぱり薄毛や頭皮の悩みを人に打ち明けるなんて恥ずかしい。そう思う方も多いでしょう。しかし「頭髪・頭皮の悩みをカミングアウトすると相手との距離が縮まる」という驚きのデータも。

現在の加齢に関する「からだの悩み・心配事」として「薄毛・ボリュームが少ない」および「抜け毛が多い」もしくはその両方と回答した1313人に対し「あなたは今までに自分の頭髪の悩みや心配事を人と話したことはありますか?」と尋ねたところ、約2割にあたる300人が「話したり、相談したことがある」と回答。さらに、そのうちの約7割が 「その結果、コミュニケーションが円滑になった」と回答。自分の頭髪や頭皮の悩みをオープンに話すことで距離が縮まるということがわかりました。

冒頭の調査でも分かったとおり、女性は親しい男性には頭髪の悩みを正直に打ち明けて欲しいもの。そして、悩みを打ち明けた方も心が軽くなって、隠し事がなくなり、相手との距離がグッと近くなるのかもしれませんね。

意識しはじめるのは“30歳” 「やりたいけど、出来ていない」人が6割

しかし、実際何をすればいいのか分からないのもスカルプケアの難しさ。「あなたは日ごろ、頭髪や頭皮のケア(スカルプケア)を意識したり、行ったりしていますか」という 質問に対して、スカルプ不安層の男性1313人のうち約9割が「意識している」と回答。しかし 「ケアした方がいいとは思うが、頭髪や頭皮のケア(スカルプケア)はしていない」という人が約6割。つまり、実際にスカルプケアを実践しているのは約3割と少数派。「やりたいけど、できていない」というのが現実のようです。

特に、「頭髪や頭皮の悩みが、気になりだした年齢は何歳ですか」と質 問したところ、20歳および30歳という節目の年に大きな山が。また、「頭髪や頭皮の悩みのための、具体的なケアが必要だと感じた年齢」については「30歳」と回答した人が最も多く、「具体的なケアを始めた年齢」についても「30歳」と回答した人が最も多い結果に。女性が30歳で美容を強く意識する様に、男性も30歳でスカルプ意識がグっと高まるということが分かりました。

スカルプケアの第一歩は「普段のシャンプーの仕方を見直すこと」

「30歳でスカルプケアをはじめるのは早い?」と感じる人もいるかもしれませんが、答えは否! 資生堂リサーチセンター ヘア製品開発グループ・仲西主任研究員によると、「女性は加齢にともなう肌の変化を考えて若いときからスキンケアをしていますが、実は頭皮や毛髪だって肌と同じ。早くからのケアが大切です」と、スカルプケアに早すぎることはないのです。

では実際にどんなことに気をつければ良いかというと、「普段のシャンプーの仕方を見直すこと」だそう。仲西研究員いわく「頭皮に傷をつけないよう、 爪を立てず指の腹でマッサージするようにして、汚れや脂をしっかり洗い落とす。そして、泡や洗浄成分が 残らないように、十分すすいでください。シャンプー後はタオルで水気をとり、ドライヤーできちんと乾かす」が大事とのこと。“しっかり洗う、十分すすぐ、きちんと乾かす”という日々の細かな積み重ねが元気な頭皮を作るわけです。

資生堂の男性用スカルプケアブランド『アデノゲン』公式サイトでは、今回の調査結果の他、『アデノゲン10日間トライアルキット』が先着5000名にあたるサンプリングキャンペーン『グッバイノーマルシャンプー』を実施中。10日間しっかり試せるお得なキャンペーンなので、スカルプケアに興味のある方は応募しないとソンですよ!

アデノゲン | 資生堂
http://www.shiseido.co.jp/adeno/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。