ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

うさぎやたまごのモチーフに心ウキウキ!ハッピーな春のイベント「イースター」を楽しもう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


©Disney

今年は例年にないほど、日本でもイースターが盛り上がりを見せている。

イースターは、本来イエス・キリストの復活を祝うお祭りだが、欧米の一般家庭では春のお祭りとして長年にわたり親しまれてきた。

たまごに好きな色を塗ってお互いにプレゼントする「イースターエッグペイント」や、イースターエッグを庭や家の中に隠して探す「エッグハント」など、イースターの代表的な遊びは、最近日本でも大人気。ハッピーな春の行事として、親子で楽しむ人が増えている。

今日は、そんなイースターをもっとエンジョイするための、話題のイベントや限定商品をまとめてご紹介。

赤坂サカスでは、3月20日(金)~4月5日(日)の期間中、イースターをテーマにした「2015ママサカス」が開催される。エッグハントの体験やイ―スターをテーマにしたフォトロケーションの設置など、行くだけで本場イースターの雰囲気を味わうことができそう。

また2010年よりイースターイベントを行っている東京ディズニーリゾートでは、今年も4月2日(木)~6月23日(火)まで「ディズニー・イースター」を開催。
例年は東京ディズニーランドのみだったので、東京ディズニーシーも併せて大々的にイースターイベントが行われるのは、今年が初めてなのだとか。イースターならではのコスチュームを着たミッキーマウスたちに会えるのも、この季節だけのお楽しみだ。

他にも星野リゾートや表参道ヒルズ、京葉ストリートなど、随所でイースターにちなんだイベントが開催されているので、ぜひアンテナを張りめぐらせてみて!


©Disney

また、この季節だけの限定商品も目白押し!ディズニーストアからは、「TUSM TUSM」がイースターのモチーフであるパステルのうさぎのコスチュームを着て登場。PLAZAは、チョコレートボールとフルーツグミが詰まった、愉快な表情の「WINDEL バニーポーチ」を発売。

さらに、サーティーワンアイスクリームには、タマゴ型の可愛いカップに入った「イースターサンデー」が、クリスピークリームドーナツには春らしいイースターカラーのドーナツ「ハッピーイースター」登場。

不二家の「ルック」やロッテ「コアラのマーチ」、森永「チョコボール」など、お馴染みのお菓子もイースターバージョンにヘンシン。スーパーやコンビニの売り場に並ぶ、キュートなパッケージに注目してみよう!

家族でおでかけするも良し、友人を招いてホームパーティーを催すのも良し!今年はぜひ心躍る春のお祭り「イースター」を愉しんでみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP