ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スパルタでクリエイティブなエキスパートたちが“三たび”の響宴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

下北沢にある本屋「B&B」で一年間をかけて開催される日本で一番辛く、日本で一番身に付く編集講座がある。
様々な雑誌や書籍の編集、そして「はじめての編集」などの著作で知られる編集者の菅付雅信が送る“辛くて楽しい”編集のスパルタ塾である。
編集という「言葉とイメージとデザインをアンサンブルする力」を身に付けるため、一年間24回の講義で菅付による編集の講義7回、豪華ゲストを招きゲストに関わる17回の課題提出の回を設け、実践力のある編集的なアタマを多くの受講生が自身を鍛え、切磋琢磨している。
ゲスト講師陣が豪華すぎる事でも知られる本講座のラインナップが下記である。

<第3期のゲスト講師ラインナップ決定分>
#ブルータス編集長:西田善太
#暮しの手帖編集長/エッセイスト:松浦弥太郎
#新潮編集長:矢野優
#tha ltd代表/インタラクティヴ・デザイナー:中村勇吾
#文藝春秋 編集局長:鈴木洋嗣
#思想家/ゲンロン代表:東浩紀
#PARTY代表/クリエイティヴ・ディレクター:伊藤直樹
#ディスカバー21代表役社長:干場弓子
#風とロック代表/クリエイティヴ・ディレクター:箭内道彦
#AR三兄弟:川田十夢
#電通クリエイティブ・ディレクター 高崎卓馬
#博報堂ケトル代表/クリエイティヴ・ディレクター:嶋浩一郎
#numabooks:内沼晋太郎
この他、続々追加予定。合計17名予定。

『編集』という、全ての仕事に繋がる一流の講義を体感するチャンス。

【申し込み詳細】
「菅付雅信の編集スパルタ塾 第三期 受講希望」
出演 _ 菅付雅信(編集者)、他ゲスト講師
2015年4月7日スタート
http://bookandbeer.com/blog/seminar/sugatsuke3/
時間 _ 20:00~22:00(19:30開場)
※基本的に火曜日、祝日の場合は水曜日の開講となります。
※日程が変更になる場合がございます、ご了承くださいませ。
場所 _ 本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
受講料 _ 129,600円(全24回)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。