ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本との出会いを求めている人に教えたいアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本との出会いを求めている人に教えたいアプリ

 今や、本と出会える場所は本屋だけでなくなりました。出会い方は多様化され、より多くの本を知ることができるようになっています。

 そんな中、3月17日に、本と出会えるアプリ「Stand」(iPhone版のみ/無料)がリリースされました。本にコメントを付けて投稿する、いたってシンプルなソーシャルアプリです。

 使い方はいたって簡単。「Stand」にユーザー登録し、気になるユーザーをフォローすると、そのユーザーが投稿した本が、自分のタイムラインに流れてきます。気に入ったコメントには「いいね」を押したり、「コメントつきいいね」を送ったりすることも。出勤、通学の電車やバス車内で、また昼休みなどちょっとした隙間の時間に、知らなかった本と出会ったり、気になる本を投稿することができるというわけです。

 またインターフェイスも、先行する読書記録アプリよりもシンプルにできており、検索もしくはバーコードスキャンで投稿したい本を見つけて、コメントをつけてポストするだけ。読んだ本の感想を記録したり、買った本をただ自慢したり、または気になる本をひたすらメモしたり、あらゆる使い方ができます。

 なお、アプリを手がけたのはWebサービスエンジニアの井上隆行さんとブックコーディネーターの内沼晋太郎さん。

 内沼さんは同アプリについてこう語ります。
「趣味の合う人をフォローするだけで、スマートフォンが、自分だけのお気に入りの本屋の平台に変わる。毎日ぼんやり眺めているだけで、いろんな本が流れてきて、新しい出会いがある。 とてもシンプルなアプリですが、本好きには夢のようです」

 このアプリを使えば、それまで出会えなかったような本にも、出会えるかもしれません。気になる方は、早速ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
Stand
http://standbk.co/#

■関連記事

"吃音(きつおん)ドクター"が明かす、映画『英国王のスピーチ』から学べること
言えば言うほど勉強しなくなる? わが子を"東大脳"にしたいなら『勉強しなさい』は禁句!
長く残る「飛行雲」は雨のサイン 天気の雑学がおもしろい

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。