ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【世界中で共感の嵐】20代のうちに絶対に経験する「27のコト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10代は、誰かに何かをしてもらうことが多かった。そのときは気づかなかったけれど、いつだって守られていた。でも20代は違う。自立した大人として、自分の力で生きはじめるのだ。自由が減って、責任は増す。未熟さを痛感しながらも、立ち位置をしっかりと定めていかなくてはならない。

海外メディアではよく20代が誰でも一度は経験したことがあることをまとめている。今回は、そんな中から27個まとめてみた。共感する人も多いのでは?

01.
金曜日が楽しみ

全てから解放されて、素晴らしい週末の幕開けだ。

02.
月曜日が最悪に感じる

閉ざされた牢獄で、労働の日々がまたはじまる・・・。

03.
友人の年収が気になる

自分より上でも下でも、複雑な気分。

04.
転職サイトを巡回しはじめる

果たして今の会社に居続けて、幸せになれるのだろうか・・・?

05.
仕事をしないと
生きていけないことを知る

自立するとはそういうことだ。

06.
新人を育てるのが
大変すぎる

叱りすぎても甘やかしすぎてもダメ。

07.
慕われる嬉しさを知る

学生時代とはまた違った「先輩」の響き。

08.
上司のプレッシャーを感じる

「もう新人ではない。成果を出せ」

09.
人から評価される
喜びを知る!

「この会社には、君が必要なんだ」

10.
階段を使わなくなる

遠回りでも、エスカレーターを探したい。
エレベーターがあれば最高。

11.
徹夜仕事が
できなくなる

無理が効かない年齢になると、計画性が大切。

12.
二日酔いの恐ろしさを知る

大学で飲み会続きの時は、これくらいのお酒ならなんともなかったのに。

13.
ジムに通うことを
検討しはじめる

体力が落ちてきたような気がする。検討はするけど、その時間がないという言い訳をしがち・・・

14.
健康食を試してみる

週に一度、健康食を食べるとすごく健康な気がする。でもやっぱりラーメンを食べてしまう。

15.
ワインと日本酒が
おいしく感じるようになる

チューハイはそろそろ卒業。

16.
ブランド品の価値を知る

いいと言われるものは、それだけの理由があることを知る。

17.
手が届かなかったものが
少しづつ買えるようになる

気がつけば、ちょっと頑張ればあれもこれも買えちゃうお金がある。使いすぎは注意したい。

18.
Facebookで次々と
友人の結婚報告が流れてくる

心から祝福しつつも、複雑な気分で「いいね!」をする。

19.
礼服やフォーマルな
ドレスが必要になる

結婚式のご祝儀も忘れずに。

20.
親戚や友人に
「結婚しないの?」と聞かれる

笑って誤魔化すけれど、本当は傷ついてる。余計なお世話だ。

21.
タイプの異性が変わる

顔はどうでもいい。優しくて、そして経済力があれば。

22.
遊びの恋愛は
徐々にできなくなる

「結婚」の2文字が頭に浮かぶようになってくる。

23.
別れの重みを知る

時間は飛ぶように過ぎるのに、1年の貴重さはどんどん増していく。

24.
親の気持ちが
わかるようになる

元気なうちに、親孝行をはじめたいと思った。

25.
友達に会えない日が
多くなる

自分と同じように、みんな忙しいのだ。みんなの予定が合うのは、月に1度あれば良い方。

26.
200人の知り合いより、
5人の親友の方が大切になる

損得を抜きに、心から語り合える友を愛そう。そして手放さないようにしよう。

27.
人の優しさに気づく

10代のときは気づかなかったけれど、本当は、世界は愛に溢れている。

与えられる側から、与える側へ。生きていくことの辛さと喜びが、どちらも自分のものになる。それが20代だ。大変なこともたくさんあるけれど、嬉しいことだって増えたはず。一度しかない20代を、後悔せずに生きるようにしよう。

関連記事リンク(外部サイト)

【経営者必見!】キャリアアナリストが明かす「やる気に関する、驚きの科学」
新生活でスタートダッシュを切るために、今すぐやっておくべき「14のコト」
ついついやりがち・・・。成功できない人の「10の習慣」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP