ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoPro撮影の超高画質「ウイングスーツ」動画、そのスリルと美しさに感動する

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「ウイングスーツ」はエクストリームスポーツ世界最恐とも呼ばれる「滑空」用のジャンプスーツ。モモンガを思わせるスーツを身に着けたダイバーは、高層ビルや崖などの高所からパラシュートだけを背負って果敢にダイブする。

GoProが作成した以下の動画では、これまでに紹介されてきた「スリル」の部分と同時に、映像の美しさから感じられる「優雅さ」や「景色の美しさ」を見ることができる。


ジャンパーのBrandon Mikesellが、スイスのヴァレンシュタットの峡谷を複数台のGoProを背負って滑空する様子は、映像のクリアさもあいまって、すさまじい臨場感!

ウイングスーツは世界で一番危険なスポーツでもある。スカイダイビングを何百回と経験したベテランしか挑戦することが許可されていないにも関わらず、毎年数十人の死者が出る。
しかし、この美しい動画を見てしまうと、死のリスクを背負ってでも大空へと飛び立つジャンパーたちの気持ちが、少しわかってくる気がしないだろうか?

Top photo by Skydive Lillo Centro de Paracaidismo
Reference:YouTube

 

関連記事リンク(外部サイト)

【命知らず】「スケボー」で下り坂を爆走!車とすれ違う瞬間にヒヤヒヤ・・・
船が浮いてる!?海上スポーツ「フォイルセーリング」が未来っぽくてカッコいい!
【常識を覆せ!】両足のない「プロスケーター」Italo Romanoがかっこ良すぎる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP