ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お花見は「恋人より友達と」6割超

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年もお花見シーズンが近づいてきた。ウェザーマップの発表によると、東京における桜の開花予想日は3月24日、満開予想日は4月1日とのこと(3月12日時点)。3月最終週や4月1週目の週末がお花見イベントのピークになりそうだ。皆さんは今年、どこで誰とお花見を楽しむ予定だろうか? そこで、20代の社会人200人(男女各100人)に、希望するお花見の条件についてアンケート調査を行った(調査協力/アイ・リサーチ)。

【もっと大きな画像や図表を見る】

〈お花見をするならどっち?〉
●桜自慢の公園52.0%
●桜がよく見えるカフェ・レストラン 48.0%

ざっくり言えば「アウトドアで楽しむか?インドアで楽しむか?」というこのテーマ。お花見の定番「公園」派が大勝するかと思いきや、インドア派と大接戦。例年、桜がよく見えるカフェ・レストランは、早くから予約で埋まってしまうというが、その人気ぶりがうかがえる結果となった。それぞれが選ばれた理由をみると、会場選びの参考になりそうなのでご紹介しよう。

●公園派
・やっぱり花見は屋外でレジャーシートを敷いてやるのが風情があると思うから(27歳・女性)
・ワイワイ騒げるから(29歳・男性)
・桜の時期だからこそ屋外で楽しみたい! カフェはいつでも行ける(26歳・女性)
・お花見は外で桜を身近に感じたいから(27歳・女性)
・開放的な気分で大人数で盛り上がるお花見の方が好きなので(26歳・女性)
・手作りのお弁当を持って、くつろぎたい(24歳・女性)

●カフェ・レストラン派
・衛生的に(26歳・男性)
・虫や風に気を使わないので(25歳・女性)
・雨が降ってきても大丈夫なところがいい(26歳・男性)
・公園だとトイレの時に混雑をしていそうだし、カフェ・レストランのほうが出来たてを食べられるから(28歳・女性)
・公園は屋外で寒かったり日差しが気になったりするが、屋内のカフェなら快適にオシャレにお花見できるから(24歳・女性)
・花粉が少ないから(26歳・男性)
・ある程度人と一定の距離が保てる。プライベート感がある(23歳・女性)
・外よりお店の方が、非日常な感じがするから(28歳・女性)
・花冷えする季節なので、室内の方がゆっくり食事できるから(29歳・男性)

〈お花見をするなら恋人と2人がいい?友だちと大人数で楽しみたい?〉
●恋人と2人で36.5%
●友達と大人数で 63.5%

友達とみんなでお花見をしたい!という人が6割を超えた。公園でのお花見を好む人は5割そこそこだったものの、お花見はやっぱりみんなでわいわいやりたい人が多い模様。ちなみに、「恋人と2人で楽しみたい」派がお花見を希望する場所は、

●桜自慢の公園 45.2%
●桜がよく見えるカフェ・レストラン 54.8%

と、僅差ながら全体傾向とは逆の結果となった。もちろん、公園で「彼女とお弁当を一緒に食べながらぼっとするのがすき」(27歳・男性)という人もいるので一概には言えないが、お花見デートならカフェやレストランで、お花見パーティーなら公園で…というのが、皆さんが希望するお花見スタイルのようだ。
(R25編集部)

お花見は「恋人より友達と」6割超はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

花見で食べたいおつまみTOP10
旬の味!桜スイーツ人気TOP10
花粉症でも大丈夫なバーチャル花見
メンズも作れる「桜グルメ」レシピ
お花見トラブルありがちTOP10

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP