ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

衝撃の診断結果に心配の声……元ほっしゃん。星田英利が「網膜剥離」と告白

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 お笑いタレントの星田英利が自身のTwitterで16日、網膜剥離であることをツイートし話題になっている。

 星田は、『眼科の精密検査で瞳孔が開く目薬さした後、「顔も尿も真っ黄色になりますが。」って言われて造影剤を点滴。…で、”かなり進行した網膜剥離”っていう診断されたショックで、顔色が悪く瞳孔が開ききった男が、蛍光色のオシッコを大量に漏らしそうに。 』というコメントとともに、病院での自撮り写真を公開した。ジョークを交えながらも、ショックは大きかったようだ。

 これに対してネット上では「無理はしないで、治療してくださいね」「お大事になさって下さい。」「早く良くなりますように…」など、心配のコメントが寄せられている。

 12日には眼科を受診し、瞳孔の検査を受けたことを自身のTwitterで報告していた星田。網膜剥離は、目の中の膜が剥がれることで視力が低下する病気で、発症には様々な原因が考えられる。

※画像はTwitterから

■関連リンク
指原絶賛のシュールな漫画にネット注目
芸能人が次々と…菜々緒の衝撃写真
ワンオク・Takaの写真が父そっくり?

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。