ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

愛之助と交際中の熊切あさ美 後援会猛反対で「奥様席」座れず

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 4月13日スタートの新ドラマ『LOVE理論』(テレビ東京系)で『半沢直樹』(TBS系)の“オネエ”エリート官僚役以来、2年ぶりに連続ドラマに出演する片岡愛之助(43才)。

 歌舞伎にドラマにと超多忙な日々を送り、充実の時を迎えている愛之助だが、そんな彼とは裏腹に不安で胸一杯なのが、恋人の熊切あさ美(34才)だ。

 2013年2月に交際宣言したふたり。昨年4月には破局が報じられたものの、同年12月には熊切が歌舞伎座に差し入れを届ける姿も目撃されており、交際は続いているのは間違いない。しかし、すでに交際期間は2年の年月が経過したが、一向に“結婚”という言葉は聞こえてこない。

 昨年12月、イベントで結婚について聞かれた愛之助は、

「(2015年も)仕事のスケジュールが決まってますから何とも言えないですねぇ…」と何とも歯切れが悪かった。

 熊切の知人は、彼女の苦悩ぶりをこう話す。

「熊切さんは“私は結婚したいのに、彼の後援会の偉い人たちが猛反対していて…。本当に毎日つらくて…”なんて漏らしていますよ」

 歌舞伎の世界では、後援会の影響力や発言力は大きいため、当然、愛之助も結婚には二の足を踏んでいるようだ。

「愛之助さんは忙しくて、なかなか会えないようなんですが、たまに会えたときですら、熊切さんは約束のお店に先に行かされて、マスコミがいないかなどをチェックさせられるそうです。そして、実際に怪しい車などが店の前に停まっていたら、彼は約束をドタキャンすることもあるみたいで…」(前出・熊切の知人)

 結婚どころか、もはや交際自体も危ない状況のふたり。そして、歌舞伎座などでの観劇の仕方も“梨園妻”には、ほど遠いという。

「例えば尾上松也さん(30才)と交際している前田敦子さん(23才)なんかは、『奥様席』『彼女席』と呼ばれる入り口近くの席で、ひっそりと舞台を見ています。それは“身内が、お客様が座るような良い席を取ってはいけない”という暗黙のルールがあるからで、そこに座ることこそが、前田さんが“本命”であることを表しています。

 しかし、熊切さんは舞台前方の『お客様席』で、結婚に反対している後援会と一緒に観劇していますから、何とも皮肉ですよね…」(歌舞伎関係者)

※女性セブン2015年3月26日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
片岡愛之助 養父の反対乗り越えて熊切あさ美と半同棲生活
熊切あさ美と交際中の片岡愛之助 「もう会うな」と養父通達
片岡愛之助 変身ヒーロー、オネエの官僚役の次は妖怪の声優

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP