ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレビ局共演NGリスト 芹那と大倉忠義、壇蜜と橋本マナミも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 4月の改編を前にテレビ局は「共演NGリスト」と悪戦苦闘している。テレビ局関係者、芸能関係者、放送作家らの作った「最新NGリスト」にはどんな名前があるのだろうか。そこには過去の因縁や恋愛のもつれ、事務所の事情など、さまざまな人間模様が見え隠れする。

 いま一番気を遣うという2人は、芹那(29)と関ジャニ∞の大倉忠義(29)。2人は昨年夏に交際が報じられていた。

「すでに破局しているそうで、ジャニーズ側から強いNGが出たと聞きました。問題は、芹那がまだ大倉に未練があることらしい。共演はもちろん、関ジャニが出ているVTRの最中に、スタジオの芹那をワイプ(画面上の顔のリアクションだけを見せる小窓)で抜くのも厳禁といわれています」(放送作家)

 バラエティ番組で共演が多そうな壇蜜(34)と橋本マナミ(30)も最近リストに加わった。

「橋本はかつて“壇蜜2世”と呼ばれていましたが、今では“本家”を食う勢いのため壇蜜サイドに気を遣わなければならない。橋本の事務所が放任主義なのに対して、壇蜜は事務所チェックが厳しいので最近は敬遠されがちです」(芸能関係者)

※週刊ポスト2015年3月27日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
赤西仁が韓流グループに楽曲提供か 的確な助言することも
『金八』で共演の武田鉄矢と田原俊彦が約20年ぶりの共演へ
田原俊彦とジャニーズの共演実現の背景に局の自主規制解除

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP