ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ロック・シーンに翼をさずける」RED BULL主催のバンド・サポート・プロジェクトが今年も開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 RED BULL主催のバンド・サポート・プロジェクト【RED BULL LIVE ON THE ROAD】が今年も開催することが明らかになった。

 【RED BULL LIVE ON THE ROAD】は、バンド自らがSNSを活用してファンの人気を勝ち取るオンライン・オーディションと、ライブ・オーディションを組み合わせによるバンド・コンテスト。2014年はHenLeeが優勝し、新木場STUDIO COASTで行われたファイナル・ステージは大きな盛り上がりを見せた。

 開催4年目となった今年は【RED BULL LIVE ON THE ROAD 2015】と題し、新たにライブハウスからの勝ち上がり枠(LIVE HOUSE枠)を設けての開催。エントリーバンドは、SNSを活用して動画再生回数やコメント数を基準とした人気投票形式のオンライン予選(BUZZ CHART枠)か、実際の演奏で実力を試され投票されるLIVE HOUSE枠のどちらかを勝ち抜いていき、さらに上位のバンドが予選ライブ・ステージ(QUALIFY STAGE)、FESTIVAL STAGE(【SUMMER SONIC 2015】)を経て、12月9日(水)川崎CLUB CITTA’で行われるFINAL STAGEで優勝者が決定する形となる。

 また、【RED BULL LIVE ON THE ROAD 2015】のオフィシャル・サポートバンドとして、昨年に引き続きCrossfaith、 MEANING、SiMを迎え、さらに今年はONE OK ROCKの参加も決定している。エントリー方法やその他詳細はプロジェクトのオフィシャル・サイトをチェックしてみよう。

◎【RED BULL LIVE ON THE ROAD 2015】HP
http://www.redbullliveontheroad.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

Dragon Ash 降谷建志ソロプロジェクト始動 第1弾楽曲「Swallow Dive」配信スタート
ウィルコ・ジョンソン、ドキュメンタリー映画のトレーラー映像公開&SXSWにてプレミア上映
back number×SUNSTAR TONICコラボ 先着1万名に新曲配信 4/1よりスタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP