ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3周年イヤーのSexy Zoneがビルボード週間アルバムチャート初の1位に、RED SPIDERも健闘

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月23日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”が発表され、Sexy Zoneの3周年イヤーの幕開けを告げるニューアルバム『Sexy Power3』が初登場1位を獲得した。

 「King&Queen&Joker」、「男 never give up」、「君にHITOMEBORE」といった大ヒットシングル曲を収録し、個々の進化とグループの無限の可能性を感じさせるバラエティ豊かな1枚に仕上がった本作だが、発売初週となる上記最新チャートにて、実売数6万枚を超えるヒットを記録。前々作『one Sexy Zone』で3位、前作『Sexy Second』で2位と徐々に順位を上げてきたが、3周年という節目にアルバム作品でも見事1位を獲得する快挙を成し遂げた。

 なお、チャートではRED SPIDERの新作『ハナヂブー』が5位にチャートインと健闘を見せている点にも注目だ。

◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”
(2015年03月23日付)
1位.Sexy Zone『Sexy Power3』
2位.B’z『EPIC DAY』
3位.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』
4位.Flower『花時計』
5位.RED SPIDER『ハナヂブー』

関連記事リンク(外部サイト)

マーク・ロンソン&ブルーノ・マーズ 遂に10週目! ファレル「ハッピー」の記録と並ぶ
ケリー・クラークソン キャリア3度目の米ビルボード・アルバム・チャート1位に
精華女子高等学校吹奏楽部のアルバムがビルボードクラシックチャート1位、2位を独占

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP