ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京進出した街中フェス 見放題で、井乃頭蓄音団が感動アクトにたこ焼きパーティも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月7日に新宿歌舞伎町を舞台にした街中ロックフェス【mihoudai.tokyo’15】が行われ、井乃頭蓄音団はライブに加えて築地銀だこ ハイボール酒場 歌舞伎町店にて【たこ放題】なるたこ焼きパーティを開催。5月より3か月連続で伝説のロック喫茶“渋谷B.Y.G”マンスリーワンマンライブを行うことを発表した。

【mihoudai.tokyo’15】でのライブ写真など計19枚

 2009年より毎年大阪で開催されてきたロックフェスが東京進出する形で、今年からスタートした【mihoudai.tokyo】。“基本的にジャンルレス、ボーダレス”と表明している通り、様々なミュージシャンが計5会場でライブを繰り広げていく中、井乃頭蓄音団は終盤19時より新宿MARZのステージに登場した。

<自由奔放なフロントマン 松尾よういちろう>

 1曲目、今は懐かしい恐怖の大魔王の襲来を歌った「アンゴルモア」のイントロに合わせて観客が打つ手拍子のリズムを「ちょっとはやいですね…(笑)」とイジる小ネタをはさみながら、フロアをわかしていく松尾よういちろう(vo,g)。奔放なライブスタイルが特徴の彼は、この日も縦横無尽だ。

 はっぴぃえんどの鈴木茂にインスパイアされて作曲したロックンロールナンバー「文豪気取り」でヒロヒサカトー(g)の肩を抱いて共にハモれば、安心するリズムを刻む大貫真也(b)のベースプレイに合わせて小粋にステップを踏んで観衆を盛り上げていく。

 終盤に披露した今世紀最大の親不孝ソング「親が泣く」は、松尾家で何かが起こると歌詞の一部が変更されるという“松尾家ニュース速報”的な一面を備えたライブ必殺のキラーチューンになるが、この日は松尾の弟に子どもができたという内容だったことも加えて記しておこう。

<選曲や演奏も見事! 亡き関係者へ捧ぐ感動の1曲>

 また、この日は選曲も見事だった。ヒロヒサの「ここは東京だぜ!」という一言から始まった「東京五輪」は、5年後に開催される東京オリンピックを題材としたハートフルなラブソング。アウトロでヒロヒサとジョニー佐藤(g)がギターをかき鳴らす姿は、リアルな日常を切り出した歌詞の世界観と相まって実にエモーショナルな一コマに。

 そして本ライブの最大の見所となったのが、最後の1曲「ここにいて」だ。大阪で開催されてきた【見放題】に毎年参加してきた井乃頭蓄音団は、昨年他界した副実行委員長との約束で、同フェスのテーマソングとしてこの楽曲を制作。曲中からマーチ調の演奏に展開していくと、「歌わせて もう少し ここにいて」と想いを込めて歌う6分間になるが、 曲の終盤、松尾は感情を解放し「長いこと歌っていると、何を歌えばいいかわからなくなる時があります」「本当に本当に自分本意な歌でした。けど、これが今僕が一番歌いたい歌でした」と叫び、感動的な一幕でステージを締めくくった。

<ライブ前はたこ焼きパーティも開催。井乃頭蓄音団の音楽の世界>

 なお、この日の出演時間の8時間前、フェス自体がスタートする直前の11時から井乃頭蓄音団は、築地銀だこ ハイボール酒場 歌舞伎町店を貸し切って、参加者にたこ焼きをプレゼントする【たこ放題】も開催した。こちらも昨年の大阪の【見放題】にて行ったイベントの第2弾となるが、この日もたくさんのファンが会場に詰めかけ、メンバーたちも「ライブの時より人が多いのでは?」と苦笑いしながら、ファンとの交流を楽しんだ。

 さらに待ち時間には各会場にてビラ配りもと、【mihoudai.tokyo’15】での長い1日を終えた彼ら。現実を独自の視点で切り取り、豊潤なサウンドで表現していくその音楽性は、本当の音楽好きにはもちろん、一見の観衆をも次々に惹きつけていく。だからこそ、今回のようなサーキット型フェスでも多くの人々を巻き込み、“井乃頭蓄音団の音楽の世界”で会場中をカラフルに彩ることができるのだ。

 なお、彼らはこのライブ出演を前後して、新たなライブスケジュールを発表。中でも注目は、5月2日より3か月連続で開催する、伝説のロック喫茶“渋谷B.Y.G”を舞台にしたマンスリーワンマンライブで、この各公演ではそれぞれ違った特典や参加可能な打ち上げ会なども行うという。

撮影:杉岡祐樹

◎YouTube「井乃頭蓄音団 『素直な自分』 at 渋谷B.Y.G 2014/12/6」
http://youtu.be/9mqdPor6uYc

◎井乃頭蓄音団3か月連続ワンマンライブ 【百軒店コンサート】
5月2日(土) 東京 渋谷 B.Y.G(ビーワイジー)
6月13日(土) 東京 渋谷 B.Y.G(ビーワイジー)
7月31日(金) 東京 渋谷 B.Y.G(ビーワイジー)
※3か月連続ワンマンライブ各公演には、それぞれ違った特典付。
※お客様もご参加できる打ち上げ会あり。要費用別途。

◎井乃頭蓄音団 ライブ情報
【百長「夜遊びセンス」リリースイベント】
3月27日(金) 名古屋 池下UPSET(アップセット)
出演:井乃頭蓄音団、百長、ナショヲナル、and more
【GANTZ toi,toi,toi お初project】
3月28日(土) 大阪 西天満 GANTZ toi,toi,toi(ガンツトイトイトイ)
出演:井乃頭蓄音団、ザ・たこさん
オープニングアクト:クリトリック・リス
【四月馬鹿ゴミ野郎のセルフプロデュースバースデーNight】
4月1日(水) 東京 下北沢 MOSAiC(モザイク)
出演:井乃頭蓄音団、クリトリック・リス、podo、THEズズザザズ、なかやまたくや(グッバイフジヤマ)、ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)
京都サーキット型音楽フェス【いつまでも世界は2015】
5月10日(日) 京都 KYOTO MUSE、磔磔、Weller’s Club、さらさ花遊小路、ライブハウス都雅都雅、LIVE HOUSE DEWEY、KYOTO VOXHall、Cafe Independants、cafe&bar CHAM、kitchen bar EIGHT、カプリチョーザ 河原町VOX店、JEUGIA 三条本店、タワーレコード京都店、新京極商店街振興組合

◎井乃頭蓄音団メンバーソロライブ情報
<松尾よういちろうソロ >
【西荻窪ライブイベント】
3月25日(水) 東京 西荻窪ARTRION(アートリオン)
【鑪ら場ライブ】
3月29日(日) 名古屋 吹上 鑪ら場(たたらば)
【松尾よういちろう&Dr.マーサ トークライブinきょらむん】
4月7日(火) 大分 奄美料理きょらむん
【松尾よういちろうバースデーライブ~今年は大分県で!~】
4月8日(水) 大分 CANTALOOP II
【松尾よういちろう&内藤重人&奥山京の札幌 修学旅行】
4月11日(土) 北海道 居酒屋 大道
4月12日(日) 北海道 あるこ治療院
4月12日(日) 北海道 ダイナーtabibitoキッチン
4月13日(月) 北海道 ライブハウスmoleロビー
4月14日(火) 某所
4月15日(水) 北海道 ライブハウスLOG

【ヒロヒサカトー初企画 『羊たちの雄弁~ヒロヒサ&松尾の誕生日会』】
4月20日(月) 東京 下北沢 風知空知
出演:ヒロヒサカトー、松尾よういちろう

関連記事リンク(外部サイト)

渋谷伝説のロック喫茶で熱唱、井乃頭蓄音団が年内最後のワンマンで大団円
ももいろクローバーZ、全国127館を巡る舞台挨拶フィナーレ!と思いきや、まさかのサプライズが…
EXILEが新ALより更なるMV公開 2014年の日本武道館公演映像を交えたドキュメンタリー風作品

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP