ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IIJ、4月1日に「IIJmio高速モバイル/Dサービス」を価格据え置きでデータ容量増加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

IIJ が MVNO サービス「IIJmio 高速 モバイル / D サービス」において、4 月 1 日より価格据え置きでデータ量を増量することを発表しました。IIJmio ユーザーさんには朗報です。今回のサービス内容の変更では、各プランに付属する高速データ容量(バンドルクーポン)の上限が増えるというもので、改定後は、ミニマムスタートが 3GB(現行 2GB)、ライトスタートプランが 5GB(現行 4GB)、ファミリーシェアプランが 10GB(現行 7GB)になります。IIJmio 高速モバイル / D サービスは、NTT ドコモの 3G / LTE を利用した携帯サービスで、データ通信専用 SIM、SMS 付デー通信専用 SIM、音声通話付 SIM が上記のバンドルクーポン別に提供されています。既存の IIJmio ユーザーは 4 月分から自動的に上限容量がアップします。Source : IIJ


(juggly.cn)記事関連リンク
楽天モバイル、4月1日より価格据え置きでデータ容量を増加
1shopmobileが性格を持ったスマートフォン「LG AKA」を販売開始
ワイモバイル、「Yahoo! かんたんバックアップ」の利用でTポイント1,000ポイントを先着1万名にプレゼント

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP