ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小柳ゆき、「CR金田一少年の事件簿」新機種発表会でオリジナル楽曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンセイアールアンドディは、パチンコ「CR金田一少年の事件簿」を新発売するにあたり、2013年6月18日、東京・赤坂Blitzにて新機種発表会を開催した。当日は、メンタリストのDaiGoと、本機種に収録されているオリジナル楽曲を歌う小柳ゆき、そして「金田一少年の事件簿」の原案・原作者である天樹征丸氏を迎えた。

今回オリジナルのストーリー「長崎十字架島事件」を書き下ろした天樹氏に作品を作る上での苦労やトリックの作り方について「漫画やドラマになってもおかしくないクオリティにしました。パチンコでしか答えがわからないというのは経験がないところが難しかったです。また、トリックはノンフィクションものや新聞などを読んで思いつくことが多いです」と語った。

心理を扱うことでトリックとメンタリズムの類似点についてDaiGoは「心理的なトリックという意味では近いと思います。今回お見せしたメンタリズムでは、顔に注目させると体に反応が出やすくなるという心理的なトリックを使っていて、そういう意味ではメンタリズムとトリックは近いかもしれないです」と語った。

そして人の心をつかむ、ということで歌の力で人の心をつかむために心がけていることについて小柳ゆきは「言葉を伝えるのは前提としてありますが、感情の波も伝わるように歌っています」とコメントし、本機種オリジナル楽曲の「Secret」と「Destiny」を披露した。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP