ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Dragon AshのKjが“降谷建志”として自身初のソロプロジェクトを始動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Dragon AshのKjこと降谷建志が自身初のソロ活動を立ち上げ、本日3月16日より第一弾楽曲「Swallow Dive」の配信がスタートしたことを発表した。

1997年の1stリリース以来、Dragon Ashのフロントマンとしてロックシーンの最前線で活躍しつづける一方、さまざまなアーティストのプロデュースや客演参加など精力的な活動を重ねてきた“Kj”こと降谷建志。その“音楽家・降谷建志”としての日々の創作活動を、自身初のソロ作品としてリリースすることになった。春のスタートにふさわしい音楽の自由な地平線を高らかに宣言する楽曲となっている。

ライフワークとして音楽制作を行なう彼が掲げたテーマは、“Everything Becomes The Music” ‐すべては音楽になる‐。ソロ作品では自身の“LIFE MUSIC”たる音楽をまっすぐに奏でることになる。アーティスト名は降谷建志。作詞、作曲はもちろんのこと、全ての楽器演奏も行なっている。このソロプロジェクトの始動を告げるstarter videoがYouTubeなどにアップされ、更に今回のソロ作品に言及した最速のインタビュー記事が降谷が表紙を飾る雑誌MUSICAに掲載されるので是非チェックして欲しい。

『降谷建志 – ソロプロジェクト Starter Video』
https://youtu.be/tGaAZThq1bQ

配信シングル「Swallow Dive」
2015年3月16日より
iTunes、レコチョク、moraなどで配信開始
¥250

■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/-/id969912257
■レコチョク
http://recochoku.com/v0/kenji_furuya/
■mora
http://mora.jp/artist/466796/

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Dragon Ash オフィシャルHP
星野 源、Dragon Ash、斉藤和義などが出演した「ビクターロック祭り~2015~」 が大盛況のうちに終了

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP