ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei Acsend Mate7 miniとされるスマートフォンのスパイショットが流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が国内でも販売している Acsend Mate7 の小型版「Huawei Acsend Mate7 mini」とされる端末のスパイショットが中国のマイクロブログサイト Weibo で流出しました。流出した写真は、Huawei Acsend G7(右)との比較画像を含んだ 2 枚が公開されました。Huawei Acsend G7 が 5.5 インチディスプレイを搭載しているので、Huawei Acsend Mate7 mini(左)の小ささが際立って見えます。写真の投稿者によると、Huawei Acsend Mate7 mini は 4.7 インチディスプレイを搭載しており、筐体の厚さは 7mm 程度の薄さで、Huawei Acsend Mate7 で初じめて導入された指紋リーダーも搭載しているそうなのですが、写真では指紋リーダーらしき部分を確認することはできません。今回流出した写真に写っている Huawei Acsend Mate7 mini は最終リリース段階のものとも付け加えられています。Huawei は 4 月 15 日に新製品発表イベント開催すると伝えられているので、その際に新製品の一つとして発表される可能性もあります。Source : Weibo


(juggly.cn)記事関連リンク
BlackBerry、Galaxy Tab S 10.5をベースにした「SecuTablet」を開発
Google製「H2G2-2A」がJATE認証を取得、Chromecastの改良版?
KDDI、データ容量を毎月2GB追加提供する「2ギガ盛りキャンペーン」を明日より期間限定で実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP