ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ゆっくり深い呼吸」をするだけ。簡単に美人度をUPする方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫


こんにちは、仁香です。人は知らず知らず呼吸が浅くなってしまいます。深くゆっくりした呼吸を現代の忙しい人達は忘れがち。
しかし、どんな美容液よりも美人度をUPしてくれるのが、深くゆっくりした複式呼吸なんですよ。
わかってはいても当たり前すぎて素通りしてしまいがちですが(笑)、複式呼吸を少しのあいだでも心がけるだけで、内蔵の機能が高まりインナーマッスルを鍛えることができて、基本姿勢もとりやすくなります
老廃物を排出しやすくなり自律神経のバランスも整うので、女性ホルモンもUPして若返り効果にもつながり、内側はデトックス、外側は美しい美姿勢がキープできてしまうのです。
今回の「女はやっぱりヤセぷよ♡」は、美人になれる腹式呼吸の方法をご紹介です。

ゆっくり吸って長い時間かけて吐き切る!

複式呼吸がイマイチつかめない人も、仰向けになれば自然に複式呼吸ができてしまうので、まずは仰向けから。

鼻からゆっくり吸ってゆっくり口から吐いていきます。ゆっくりと長く吐きましょうね。
背中とお腹をくっつけるイメージで、もうダメだー吐けない! というところまで。カラダのなかの悪いものを出してやるーの気持ちで(笑)。
10回を目安に行います。もう少しハードにしたい場合は、鼻からゆっくり吸って口から吐くときに、「ふっふっ」と声を出しながら吐きます。10~30回を目安に吐き切りましょう。
女性は筋トレで外側の筋肉を鍛えるよりも、内側のインナーマッスルを鍛えることで美人度がUPします。
ウォーキングもそうですが、歩かない人はいないし、呼吸しない人もいないわけですから、当たり前の動作を少し工夫するだけでいいんです。
美人度UPのため、毎日の習慣にしていきましょうね。


(グリッティ)記事関連リンク
美人はみんなやってる。「引き締まった足首」を手に入れる簡単な方法
いい女はうしろ姿も美しい。簡単に美尻になれちゃうエクササイズ
思わず触りたくなる「マシュマロボディ」の作りかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP