ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

経済も視聴率も「マツコ」頼み?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


人気テレビ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)で、マツコが大絶賛した「できたてポテトチップ」を製造・販売する菊水堂のホームページが一時ダウン。さらに商品が売り切れるという事態に発展している。

【もっと大きな画像や図表を見る】

3月10日に放送された同番組では“ポテトチップスの世界”を特集。お菓子勉強家の松林千宏さんが様々なポテトチップスを紹介するなか、「究極のお取り寄せポテチ」として紹介されたのが埼玉県八潮市に工場を構える菊水堂の「できたてポテトチップ」だ。菊水堂では揚げたてを工場売店のほかネットで販売。ネットの場合、注文から最短で2日で届くという。

使用じゃがいもは国産だけで、あえて芽が出ているじゃがいもを使う。同社によると、芽が出ていないと、糖度がたまって焦げの原因になるのだそうだ。その他、油はコクやうまみが出る「米油」、塩は沖縄の焼き塩とこだわっているとのこと。

原材料はじゃがいも、油、塩だけというシンプルなポテトチップスのにおいをかいだマツコは、「ああ、もう“芋”だ」と感嘆。食べると、「さっきそこの台所で揚げた感じ。お母さんが作った感じがする」と絶賛した。

すると放送直後から、菊水堂のホームページがアクセスしにくい状態に。さらに翌日は工場の売店で商品が売り切れとなった。その後も注文は殺到したようで、3月11日時点でいったん注文を締め切ることが発表されている。

マツコの影響力の凄さを物語る一件となったが、ツイッターにはこれまでにも、

「今日マツコに影響されてプリクラとったんだけど、すごい!かなりの高機能なのに値段が400円なのがすごい!」
「きのうのマツコの番組に影響されてお酢にコショーで食べたらうまかった! 餃子が甘くなりますね」
「マツコの知らない世界に影響されて、早速帰りにコンビニでおでんを買う」

など、マツコが番組で紹介するたびに、影響を受ける声が続出していた。

4月から金曜日にフジテレビ系で新番組『全力!脱力タイムズ』、土曜日に日本テレビ系で『マツコとマツコ』がスタートし、“週6”でレギュラー番組を持つことになるマツコ。2月16日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、関西大学で理論経済学などを専門とする宮本勝浩教授が、マツコが番組内で「美味しい」と言った際の経済効果は8億1220万円と算出していた。世間の流行とテレビ局の視聴率は、いまやマツコ頼み!?
(R25編集部)

経済も視聴率も「マツコ」頼み?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「脳内マツコ」「脳内有吉」に脚光
マツコも苦言ネギッコが可哀そう?
湖池屋CMのやらされてる感が泣ける
何も使わずスナック袋を閉じるテク
ポテチ、海賊…世界のオモシロ税

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP