ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“IoT大喜利”に期待 「# もしもインテルがはいったら」とツイートするとタブレットや2 in 1 PCが当たるキャンペーン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『Apple Watch』も発表され、いわゆるモノのインターネット(IoT、Internet of Things)に注目が集まる2015年。インテルが「もしも○○にインテルがはいったら~」ツイート募集キャンペーンを開始しました。何やら“IoT大喜利”が始まりそうな気配のキャンペーンです。

参加方法は超カンタン。インテルの『Twitter』アカウント( @IntelJapan )をフォローして、ハッシュタグ「#もしもインテルがはいったら」をつけてツイートするだけです。○○とインテルを掛け合わせるとこんなに面白い可能性が生まれる! という案をツイートしてしまいましょう。

賞品は、キーボード脱着式パソコンの『ASUS TransBook T300Chi T300CHI-5Y10S』、WindowsタブレットのNEC『LaVie Tab W TW708/T1S PC-TW708T1S』、東芝『dynabook Tab S50/PG PS50PGP-NXA』をそれぞれ1名に。いずれもインテルはいってます。ほかにはインテル・オリジナルのマイクロファイバークロスを100名にプレゼント。

編集部で「もしも○○にインテルがはいったら~」の案を集めてみました。

・もしもスニーカーにインテルがはいったら
ダイエットはたいがい3日坊主。ジムに通うお金はもちろんない。そんなときスニーカーにインテルがはいったら、目標消費カロリー数をセットすると達成するまで、強制的に歩かせてくれそう。

・もしもガムにインテルがはいったら
ガムって味がなくなってもかみ続けてしまうことありませんか? ガムにインテルがはいったら、味がなくなりかけた時に、好みの味になって復活してくれるかも。さらに、味がなくなりかけたら、頭の中で好みの味をイメージしたら味が復活! これらなら永遠にガムを食べ続けられる。

・もしもクッキーにインテルがはいったら
インテルだけにサクサク快適……ってやかましいわ!

……と、考えてみると想像がふくらんできます。キャンペーンサイトでは参加者のツイートを確認できるので、それを見ているだけでも楽しくなりますよ。いい案が思いついたら、迷わずツイートしてみましょう。キャンペーン期間は2015年4月12日(日)23時59分までです。

「もしも○○にインテルがはいったら~」ツイート募集キャンペーン
http://moshimo-haittara.jp/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP