ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

染井吉野の生い立ちや桜の開花する仕組など桜について知る本

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『桜』勝木俊雄/岩波新書/860円+税

 桜といえばお花見、日本の象徴などと思われるが、本書は主に「生き物としての桜」について解説。桜は世界に約100種で日本の桜は10種、お馴染の染井吉野の生い立ち、桜の開花する仕組みなど、意外と知られていない桜のあれこれを知ることができる。

※週刊ポスト2015年3月20日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
東京タワー、東京ミッドタウンのキレイな桜の写真を紹介
被災地でも花見 やさしく力強く咲く「望郷の桜」を紹介
日本人の花見 そのルーツは奈良・吉野山のヤマザクラにある

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。