ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食と健康テーマの「両国テラス」がオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE土曜午後の番組「SATURDAY SONIC」(ナビゲーター:中島ヒロト)のワンコーナー「MITSUBISHI JISHO RESIDENCE PARADISE FIELD」。3月14日のオンエアでは、複合商業施設「両国テラス」を紹介しました。

そもそも両国という名称は、隅田川に架かる両国橋の西側・中央区と、東側・隅田区の一帯を表しています。江戸時代に、江戸の中心地である日本橋や神田から直結する地の利から街が発展。繁華街として賑わいました。そして両国の名を有名にしたのが1733年に始まった「両国花火大会」。現在の「隅田川花火大会」のことで、日本で最も歴史の長い花火大会として都民から愛されています。

そんな両国に、今月3日にオープンした同テラス。食と健康をテーマにした複合商業施設で、施設の中心となる「両国テラスカフェ」では、旧安田庭園の木々や鯉が泳ぐ池を眺めることができ、リラックスできます。店内ではパスタやグリルなどのカジュアルなビストロメニューが味わえるほか、テラス席ではバーベキューも楽しめます。併設された「鹿屋アスリート食堂」では、鹿屋体育大学の講師が監修するスポーツ栄養学に基づいた9種類の主菜の中から3つを選ぶ、「アスリート定食」を提供。おかずは月替わりで、バランスよくカロリー計算された一汁一飯三菜の定食が魅力的。

カフェのとなりには、ランニングステーション「RUN CUBE」も。隅田川を拠点とするランナーたちに快適な環境と情報発信を兼ね備えた施設。男女別のロッカーやシャワールームなどを完備しており、タオル・ウェア・シューズまでレンタルができるそうなので、手ぶらで行っても大丈夫そうです。

朝からランニングでかいた汗をシャワーで流したあと、カフェでゆったりとした時間を過ごす……。両国でのそんな休日も素敵ですね。

【関連サイト】
「SATURDAY SONIC」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/saturdaysonic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP