ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超絶に豪華絢爛!着物がモチーフのロールス・ロイス「ファントム」お披露目!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

息を呑む美しさ。

ロールス・ロイス「ファントム」はイギリスを代表する超高級サルーン。2015年3月にスイスで開催の「ジュネーブ国際モーターショー2015」において、きものがモチーフとなった「特注プログラム」ビスポーク使用の「ファントム」を世界初公開します。

Serenity(静謐)と名付けられた特別なロールス・ロイスは極上のシルクにスポットを当てた豪華なインテリアを実現しています。かつて、ヨーロッパの家具に用いられた演出と十二単衣や桜をモチーフとしたデザインは至高の美しさ。最高級の手織りのシルクがふんだんに使用されています。

目を奪われるのは美しいウッドパネルとスモークグリーンの組み合わせ。木目のパネルに描かれた桜の花は、職人が手描きで仕上げました。レーザーカットされた桜の花びらの装飾も手作業。ルーフやシートに張られたシルクの上にも手描きの美しい花が咲き誇っています。



ボディは柔らかな輝きが美しい「マザー・オブ・パール」で塗装されています。ロールス・ロイスによると、これまでで最も高価な塗料を使用しているそうです。ボディ左前方と右後方に描かれた花はオーナーと運転手のそれぞれの一を意味しています。

運転席周りはクラシカルな印象でありつつも、最新の技術を採用。どこまでも個性的な演出を追求しています。

ドアスペースに格納される、この傘はエルメス製。こちらも特注品です。こんなところにまで豪華が仕込まれています。この傘はさしてもらうためのものなんでしょうね。

世界最高峰の車は豪奢のさらなる高みを作り上げました。もう、豪華すぎてため息も出ません。

Rolls-Royce

関連記事リンク(外部サイト)

何この斬新さ!祇園の舞妓さんが着物で不思議マシンを乗りこなしてるぞ!
これは可愛い!自転車+浴衣ガール、この組み合わせは最強すぎる! #kimono
着物で自転車、こんなのが欲しかった!着物で楽々乗れる自転車

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP