ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

金沢の駅ナカで買える注目土産の逸品 鰤のたたき他5品紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月14日の北陸新幹線開業に伴い、東京から2時間半で結ばれるようになった金沢。日本海に面した石川県だけあって、海鮮グルメも豊富。喜ばれるお土産も数多い。ここでは、金沢駅の駅ナカ「金沢百番街 あんと」で買えるおすすめ土産を5品紹介しよう。

【金城かぶら寿し】
 鰤(ブリ)の切り身を塩漬けした青首かぶらで挟み、麹で漬けた郷土料理。1袋1512円(250g)/『四十萬谷本舗』

【鰤のたたき】
 国産の厳選鰤を奥能登の揚げ浜塩でたたいた後、手作業で炙った逸品。100g当たり864円/『逸味潮屋』

【福正宗 かがやき金沢 純米吟醸純金箔入】
 華やかな香りとさらりとした味わいが特徴。北陸新幹線開業記念ボトル。1本1620円(500ml)/『金沢地酒蔵』

【能登牛ビーフジャーキー】
 能登牛を使った柔らかい食感のジャーキーは、酒のつまみにも最適。1袋515円/『天狗中田本店』

【桜ふくさ餅】
 甘さ控えめの桜餡ともちもちの求肥餅を、若草色の生地で包んだ春の限定商品。1個216円/『和菓子村上』

撮影■岩本朗

※週刊ポスト2015年3月6日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
北陸新幹線の開通で話題 村松友視が金沢の魅力を紹介する書
金沢ご当地グルメ「ハントンライス」 とろ~りサクサク食感
銀座の金沢アンテナ店 芸妓さんとのお座敷遊びも定期的開催

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP