ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

GoogleがAndroid 5.1で追加した「端末保護機能(Device Protection)」の設定方法や確認方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google が Nexus デバイスのサポートサイトに Android 5.1 で追加した「Device Protection(端末保護)」機能の設定方法や確認方法を掲載しました。端末保護機能が提供するリセット防止機能は、設定→バックアップ&リセットからのデータ消去リカバリモードからのファクトリーリセットAndroid デバイスマネージャーからのリモートワイプに対して、「セキュリティ」メニューで設定したパターンロック、PIN 認証、パスワード認証を要求して、認証をクリアしないと操作を実行できないようにするというものです。サポート端末は、Android 5.1 を搭載した Nexus 6 や Nexus 9、Android 5.0 以降を搭載して今後発売される端末で、Nexus 4 / 5 / 7 / 10 が対応しているのかどうかは不明です。

セットアップ方法は、Google アカウントでログインした後、「セキュリティ」メニューで「なし」または「スワイプ」以外の認証ロックを設定するだけです。設定が有効であることを確認したい場合は、一度、設定した認証を解除使用としてみると画面上に「端末保護機能が無効になります」とメッセージが表示されるようになります。Source : Google サポート


(juggly.cn)記事関連リンク
オートバックス、スマートフォンの画面をミラーリングできるモニタ付車載オーディオ端末「MH680AV」と「SKK-620MH」を発売
Huawei、4月に予定している「P8」 発表会のティザー画像を新たに3枚公開
Android版Chrome 42ではWEBページの共有時にスクリーンショットも一緒に送信される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。