ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『FINAL FANTASY XV』“キャンプ”システムに『Coleman』商品続々! 現実のアイテムがゲームに登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ファミコン時代から今なお愛されているシリーズといえば、やはりスクエア・エニックスの『FINAL FANTASY』シリーズは外せない。

2015年3月19日(木)には最新作『FINAL FANTASY零式 HD』が発売となるが、なんと、同ゲームに体験版が付属する『FINAL FANTASY XV』に、アウトドア用品メーカーとして名高い『Coleman』がプロダクトプレイスメント。同メーカーのアイテムが登場するという。

現在開発中の『FINAL FANTASY XV』は、もともとPS3向けの『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』として開発が行われていたもので、2006年に『FABULA NOVA CRYSTALLIS』のタイトルの1つとして発表された。

だが、その後はまったく情報が聞こえてくることもなく、長い時を経て2013年に開催された『Electronic Entertainment Expo 2013』にてタイトルが『FINAL FANTASY XV』へ、対応ハードも『PlayStation 4』『Xbox One』へ変更となることが発表となったいわくつきのタイトル。発売日は未発表だが、ファンの間では2015年後半に発売されるのではないかとウワサされている。

そんな注目のタイトル『FINAL FANTASY XV』は「シリーズ史上類を見ないアクション性の高いバトル採用し、圧倒的なグラフィックで広大な世界を表現」しているというが、ゲームシステムの中で一つのポイントとなるといわれているのが“キャンプ”。

“キャンプ”は「主人公たちが旅の途中で“キャンプ”を行い、仲間との語らいや食事をすることでステータスが変動したり、経験値精算によるレベルアップをするなど、ゲームの根幹を形作る最も重要なシステム」だというのだが、この“キャンプ”シーンにテントやテーブル・チェア・食器などなど実在する『Coleman』のアイテムが登場しているのだ。

この“キャンプ”システムは、『FINAL FANTASY零式 HD』に同梱される体験版でも楽しむことができるというので、一足先に『FINAL FANTASY XV』の世界を楽しみたいという人は要チェックだ。ただし、体験版は初回限定盤のみの特典となる。

今回の『Coleman』とのプロダクトプレイスメントにより、同社のアイテムを使用している人にとっては『FINAL FANTASY』の世界がよりリアルに感じられそうだが、一体発売日はいつになるのだろうか?

■参照■
・ファイナルファンタジー | SQUARE ENIX 公式サイト
http://www.finalfantasy.jp/
・コールマン|Coleman 公式サイト
http://www.coleman.co.jp/

(C)2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : ゲーム タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP