ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本一!芯まで濃厚な中津唐揚げ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


唐揚げ激戦区、戸越銀座で「日本唐揚協会・GP金賞受賞」の旗を掲げた「中津からあげ渓」。
「歴史ある中津唐揚げを東京に伝えたくて出店しました! モモ肉は新鮮な国産鶏を使っています。それを秘伝のタレに2日漬け、注文を頂いてから175度の油でカラッと揚げます。揚げたてより味の落ち着く10分後がおすすめですよ」と、代表取締役の原口さん。柔らかな食感で、芯まで浸みた味は濃厚だ! 咀嚼するほどに妙々たる隠し味が何処かに感じられ、噛む程に幸せになれる! さすがGPの味なのだ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

●戸越銀座 骨なしモモ唐揚げ(280円~)

★店内飲食スペース 店内にカウンター、店外に円卓あり
★お持ち帰りは 袋で(竹串つき)
★平均待ち時間 5分(注文後に揚げるため)

中津からあげ渓
住所:東京都品川区平塚2-18-5
電話:03-3785-1177
URL:www.togoshiginza.jp/
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
アクセス:東急池上線戸越銀座駅より徒歩2分駅から158m

うぬまいちろう=文・写真・イラスト
(R25編集部)

日本一!芯まで濃厚な中津唐揚げはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「持ち帰り系!肉食男子」のバックナンバー
横浜中華街の絶品チャーシュウ弁当
一串で4回も幸せになれちゃう!?
約三千円!銀座で買える鶏の丸焼き
180円で買える“豚の丸焼き”

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP