ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分の美しさに気づくキッカケ。世界の女性たちが輝き続ける方法とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎年3月8日は女性の権利と世界平和を目指す「国際女性デー」。今年も様々なシンポジウムや行進、イベントが世界の至るところで行われた模様。

イスタンブールではサイクリストらが女性問題意識を高めるためのツアーとしてヨーロッパとアジアをつなぐボスボラス橋を横断しました。

 

//

投稿 by Federação Pernambucana de Futebol.

 

サッカー大国ブラジルでは、この日のために女性審判員がピンクのユニフォーム姿で登場など、各地で女性たちが自分らしく生きる姿勢を見せています。

女性がいつも美しく輝いている社会を世界が望んでいる。そんな一日だったのではないでしょうか。

────────────

さて、以下の動画は心の在り方が女性の美しさにいかに影響を与えているかを示した実験映像です。

「自分の美しさに気づくキッカケを与えてくれる」と心理学博士から手渡された新開発のビューティー・パッチ。被験者の女性たちは腕にパッチを貼り、15日間ビデオ日記で日々の変化を記録していきます。そして15日後・・・。

自分の嫌なところにばかり目がいく、鏡を見るのが辛い、自分に自身がなくて男性と話せない、日々年老いていく・・・。それぞれに悩みを抱えた女性たちが、このパッチでどのように心の変化が訪れたのか、ご覧下さい。

美しさは心の在り方ひとつ。
女性の権利、地位向上のために行動を起こした、たくましい人々と同じように、心の在りようで女性はもっともっと美しくなれることを教えてくれる内容ですね。

Reference:You Tube

 

関連記事リンク(外部サイト)

「両方手に入れればいいわ」エマ・ワトソンがファンに贈った、「6つのTwitterメッセージ」
【新事実!】毎日の「小さじ1杯のクミン」が、ダイエットに効くと判明!
【60歳のモデルデビュー】表舞台に出るには年を取り過ぎていると言われた女性の挑戦

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP