ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony MobileがXperia E4gを台湾で発表、価格は17,000円前後

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が台湾で LTE に対応した入門機「Xperia E4g」を発表したのですが、現地では 4,500 台湾ドル(約 17,000 円)とリーズナブルな価格で販売されるそうです。Xperia E4g はエントリーモデルとして発表されたのですが、スペック面ではミッドレンジクラスと言ってもいい内容です.Xperia E1 が現地で 4,900 台湾ドルで発売されたのに対して、Xperia E4g はそれよりも安い。明らかに他社のコストパフォーマンスに優れた機種をターゲットにしていると言えます。英国の SIM ロックフリー版でも、確定はしていませんが、日本円だと 19,000 円前後です。2 万円を切る価格帯で投入するつもりなのでしょう。Xperia E4g は、4.7 インチ qHD ディスプレイや MediaTek MT6732 1.5GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、、背面に 500 万画素カメラ、前面に 220 万画素カメラ、2,300mAh バッテリーなどを搭載しています。Source : ePrice


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、今年後半にCortex-A72を採用した「Kirin 940」や「Kirin 950」をリリース予定?
タカラトミー、カメラ付きの子供向けスマートウォッチ「プレイウォッチ」を発表
上海問屋、Android端末で有線LANを利用できるようにするMicro USB変換アダプタを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP